FC2ブログ
さて,今日はどんな日だった?
 
 
 
 
男の子?女の子?
 
 
【2013/12/12 19:26】
 
 
のんはオス…なのだけど、
今週月曜日、「きょせー手術」なるものを受けてきました。

受けるに当たり、じじに相談。
「ねぇ、きょせー手術、そろそろできると思うんだけど、
したほうがいいと思う?」

じじ即答「早く受けさせてあげようよ。かわいそうだよ」

…そっか。女の子にうつつを抜かす前にとっちゃったほうがかわいそうじゃないのか(^_^;)

ということで、青年・じじの意見に従い、動物病院へ。

朝10時に預けて夕方6時にお迎えに行くと、
「鳴きすぎて声が枯れました」とのこと。

いやいや。のんは初めから出ないから(^^;)

のんは、家に帰るとあちこち匂いを確かめてからトイレを済ませ、
こたつ布団に潜り込みました。

なんか、「犬は人につく。猫は家につく」ってホントだなぁと思ったのでした。

そして数日。

今まではニャーの口しかしなかったのに、
か細い声でニャーニャー鳴くようになりました。

動物病院で鳴き方をマスターしたんだね。

ちょっとうるさくなった
のんなのでした(*^_^*)



スポンサーサイト




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

きょせーしゅじゅつって必要なんだ。
いや、メスは分かるんだよ。いいとは思わないけど、飼う以上、仕方がない。

でも、オスはなんで??
やっぱり、メスの飼い主に「うちの子をきず物にして。責任取ってよ」ってなるからなんですか?

…どーでもいいですが、「のん」という名前からメスだと思い込んでました(^^ゞ
【2013/12/12 19:53】 URL | nagayume #- [ 編集]


男の子なんだ!
いいなぁ男の子(*^_^*)
私は、メスとは気が合わなそう(笑)
女の子の方が気が強そうだし←私の思い込みかもしれないけど(^^;)


きょせーしゅじゅつの後は、傷口がなんとも言えなくてちょっと可哀想ですよね(>_<)
1~2日は痛みも残るし…

術後の経過も良好で、健康に長生きしてほしいですね♪
【2013/12/12 22:27】 URL | マミー #- [ 編集]


>女の子の方が気が強そうだし←私の思い込みかもしれないけど(^^;)

どうなんでしょうね。うちは2匹ともメスだったので、比較対象がない…。
【2013/12/12 22:43】 URL | nagayume #- [ 編集]

nagayumeさん♪
>きょせーしゅじゅつって必要なんだ。
> いや、メスは分かるんだよ。いいとは思わないけど、飼う以上、仕方がない。
> でも、オスはなんで??

私はオスのほうが必要かと。
だってメスは、もし「間違い」が起こっても、飼い主責任で子猫を人手に委ねることができるけど、
オスはやりっぱ(!)だからね(^^;)どこに子孫がいるんだか、把握しきれない。
自分に多頭飼いする技量がない以上、野良をふやすようなことはできません。
(野良猫の平均寿命は2年だそうな。厳しい冬を乗りきれなかったり、
保健所で殺処分される猫も多いんだろうね)

> …どーでもいいですが、「のん」という名前からメスだと思い込んでました(^^ゞ

なんで「のん」なんだか、私も聞いてみたい(*^_^*)
【2013/12/13 22:04】 URL | そら #- [ 編集]

マミーさん♪
> 男の子なんだ!
> いいなぁ男の子(*^_^*)

男の子のほうが遊び好き…って周りの人からよく言われます。
私も男の子と女の子の違いはよくわからないけど、
のんは単純でわかりやすいところが男の子だなと思います(*^_^*)

> きょせーしゅじゅつの後は、傷口がなんとも言えなくてちょっと可哀想ですよね(>_<)
> 1~2日は痛みも残るし…

さすがに当日は、ちょっと後ろをかばうような変な歩き方をしていたけれど、
次の日からはケロッとしたもんでした。
あまり痛くなかったみたいよ(*^_^*)

> 術後の経過も良好で、健康に長生きしてほしいですね♪

そうだね。
手術に際して血液検査もしたんだけど、
腎臓も肝臓も正常だったのでホッとしました。
(子猫のときに大病したっぽいから、ちょっと心配してました)
【2013/12/13 22:13】 URL | そら #- [ 編集]


 オスはやりっぱだから、自分の所には問題が起こらない…なんて考えるのは♂の性格なんだろうね(^^ゞ

>寿命
wikipediaでは4年らしいよ。いや、どうでもいいんだけど(^^ゞ
 
【2013/12/13 22:35】 URL | nagayume #- [ 編集]


オス猫の方が、やっぱりメス猫よりも行動範囲が広いですね。
そして、行動範囲が広い分、猫エイズとかに掛かってしまうというリスクも高いです。猫エイズの感染は、血液を介することで起こります。交尾とか、喧嘩をして、とかなので、どうしてもオス猫の方が罹患する可能性が高いわけです。

そういう病気から守るためにも、手術は正解だったと思います。
【2013/12/14 01:06】 URL | たこやき #A1vz8dvw [ 編集]


>そういう病気から守るためにも、手術は正解だったと思います。
なるほど!! たこやきさん、ありがとうございます。
勉強になりました。
【2013/12/14 07:22】 URL | nagayume #- [ 編集]

たこやきさん♪
なるほど~~~!
たこやきさん、解説ありがと~♪

確かに今、行動範囲を広げようとしています。
うちでは1階だけがのんの居住区なんだけど、
2階に行きたがってニャーニャー鳴くの。

しょうがないから、ときどき冒険させてあげてます。
大喜びで階段を上ったり下がったりしているよ。
そのうち2階も占拠されてしまうかもしれない(^_^;)

【2013/12/15 18:20】 URL | そら #- [ 編集]

nagayumeさん♪
> なるほど!! たこやきさん、ありがとうございます。
> 勉強になりました。

最近の猫事情は、一昔前とは随分違っているんだなということを感じます。
半室内飼い(猫さんがいつでも外に出られる状態)を今やろうとすると、
(少なくとも私の住んでいるところでは)飼い主がハブられます(^^;)
先日も、お隣さんが「猫のフンが臭くてね」と徹底的な庭掃除をしていました。
…怖いっす(^_^;)


【2013/12/15 18:26】 URL | そら #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://vvvsoravvv.blog94.fc2.com/tb.php/929-3aeadc4f

 
 
 
▲TOP