FC2ブログ
さて,今日はどんな日だった?
 
 
 
 
思い出は幸せ色
 
 
【2013/10/30 18:49】
 
 
父がアルバムのデジタル化をしたとのことで、
靴箱にぎっしり詰まった
私の生写真(というのか?)を譲り受けた。

その中に、
にゃんちゅう・あむ・じじの小さい頃の写真も入っていた。
(かつて私が「遠くに住むおじいちゃん・おばあちゃんに」と送っていた
…ような気がしなくもない^^)

久しぶりに見る写真からは、
賑やかな
笑い声が聞こえてきた。

長女が家を出て以来、
初めてちょびっと泣いちまったよ、秋の夕暮。
…思いっきり字余り(^^)


さて。ご飯でも作りましょ♪



スポンサーサイト




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

あ~、お母さん目線の気持ち(*^_^*)

母も、私が結婚で家を出たとき「うるさいのが居なくなって静かになったけど、離れてみたらそのうるささも恋しいよ」って言っていました。

しばらく、母とは文通してました(笑)
くだらないことや愚痴で大した内容じゃないけど、今も行き詰まった時は読み返してます。
涙で手紙を汚さないようにするのは結構大変です(^^;)

私も、いつか子どもが家を離れるときは同じく淋しい気持ちになるんだろうな…
我が子は結婚出来るだろうか?(笑)
【2013/10/30 19:42】 URL | マミー #- [ 編集]

マミーさん♪
結婚して出ていった次女に対しては、
ある種自分の中でおさまりがついているので、
写真を見ても過去を懐かしむ感じだけで済むんだけどね。
長女に関してはいまだ混乱しているんだろうね。
気を確かに持っていないといろんな感情が噴き出してきそうで、
キケンです(*^▽^*)

お母さんの手紙、宝物だね。
文通していてよかったね♪

【2013/10/31 12:00】 URL | そら #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://vvvsoravvv.blog94.fc2.com/tb.php/913-f3800411

 
 
 
▲TOP