FC2ブログ
さて,今日はどんな日だった?
 
 
 
 
いわおとなりて~♪
 
 
【2011/10/04 16:05】
 
 
じじが「トウキョウトッキョキョカキョクの漢字が分かった\(^o^)/」と言い出した。
今まで音で覚えていたから,意味あるものだと思ってはいなかったらしい。

じゃあ
「さざれいしの~いわおとなりて~こけのむすま~で~」ってどういう意味でしょう?
と聞いてみた。

じじ「「こけのむすまで」かぁ!」

「こけのむうす」だと思っていたらしい。
「こけのむうす」ってなんじゃらほい?
苔がもわもわ生えてる図をイメージしてたのかな。

じじ「石が川的なところを流れていて,岩が…岩が…音???音立てて…で,苔が生えてる」

苦し紛れっぽいね~。
今考えたでしょ。

んで。

岩音鳴りて??

「さざれ石の」は石が川に流されているイメージなのね。
さざれ…って語感が分からなくもないけどね。

おもしろいからあむにも聞いた。

あむ「小石が川に流れていて,岩?岩???岩がおっとなって」

「おっとなる」って?

あむ「コワイみたいな」

「怖じ気づくの怖(お)?」

あむ「…違うね。あ!分かった!岩音?」

いや,違うから

じじとまるっきり同じ発想だぁ!

ついでににゃんちゅうにも聞いてみた。

にゃんちゅう「小さい石が固まって岩になって,そこに苔が生えるまで,ずっとずっと長く繁栄しますように…的な?あれ?分かんない。あれれ???」

自信なさそうだったけど当たりだよん。
さすが22歳\(^o^)/

じじ「あむ何歳?」
あむ「19」
じじ「あぶなかったね(意訳:オトナになる前に意味が分かってよかったね)」

…そういうモンダイか?(・∀・)







スポンサーサイト




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

私は、「さざれ石」だと知ったのはかなり後の話ですね。
「千代に八千代にさざれ」
「石のいわおとなりて」
というふうに、「さざれ」で切れると思ってました。で、「さざれ」ってのは、「さらされる」みたいな感じで、雨の日も風の日も外にさらされて…と続いて、こけがむすまで…となるのだと…。

 だって、歌は、さざれで息継ぎ止めるじゃん…。あるいみ、じじくんの「こけのむうすう」と同じですな。

#さすがに、じじくんの発想はなかったけど。大物ですな。
【2011/10/05 14:10】 URL | nagayume #- [ 編集]

nagayumeさん♪
> 私は、「さざれ石」だと知ったのはかなり後の話ですね。

そーなんだo(^▽^)o

>、「さざれ」ってのは、「さらされる」みたいな感じで、雨の日も風の日も外にさらされて

「さざれ」って音,いろいろイメージしやすい音なんだね~。

「こけのむうす」,歌自体は「こけのむうすう」なのに,何で「むうす」だったのか,
多分本人も分かんないんじゃない?
何も考えてなかったんだろうなぁと思います(^^;)

この歌詞の意味,一番最初の「君」でつまずいて,
学校では教えてくれないんだろうね。
触らぬ神に祟りなし…ってかv-8


【2011/10/06 08:29】 URL | そら #- [ 編集]


秋のそら家の茶の間って感じでとっても、
楽しそうで微笑ましい光景だわ~
【2011/10/12 12:08】 URL | ききょう #ExI6o2I. [ 編集]

ききょうさん♪
あら,ありがと~♪(=^▽^=)

【2011/10/14 19:10】 URL | そら #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://vvvsoravvv.blog94.fc2.com/tb.php/672-f9969123

 
 
 
▲TOP