FC2ブログ
さて,今日はどんな日だった?
 
 
 
 
立つ鳥は跡を濁すんだな(>_<)
 
 
【2011/07/23 19:29】
 
 
毎年春。
どこからともなくやってきて,
家の戸袋や屋根裏に巣作りし,
卵をかえし,
ひなが飛べるようになる夏の初め,
どこへともなく飛び去る鳥さん一家。

去年はお隣さん家に巣作りしたので,
「やった~\(^o^)/」と喜んでいたのだけれど
今年はじじの部屋の戸袋に巣を作られた(>_<)
じじがめんどくさがって,二,三日,雨戸を閉めっぱなしにしていたのが敗因だね。
空っぽの戸袋は雨露しのげるし,
入り口が狭いから外敵にも襲われない。

…はぁ。。。


ヒナたちは一日中ピーピーピーピーうるさいし,
(親鳥がえさを運んで帰ってきたときが最高潮)
ちょっと大きくなるとトットトットと走り回るし,
親鳥もギャーギャー何やらスパルタ教育しているし。
一昨年は天井裏に巣作りされてしまい,
ヒナが隙間から1階の押し入れ戸袋まで落ちてきたんだよなぁ。

ホントろくなことはないんだわ

今年は例年より早くから猛暑日が続いたので,
ヒナくんが戸袋の中で蒸し鳥になってやしないかと,
もうそれはそれは心配だった。
(死体の置き土産なんて絶対ヤダ!)

で,今年もめでたく夏祭りが終わる頃,
一家は旅立っていった。

残された戸袋の巣がとっても臭い。
獣臭い。
そして心なしか,日ごと強くなっている。

…これって…もしかして………
このままにしておくと,虫が湧くんじゃないだろうか。
いや,もう湧いてるかもしれない。。。

すごくすご~くすご~~~く気が重かったけど,
今日はちょっと過ごしやすい気温だったので,
思い切って巣の撤去作業に着手した。

雨戸を取り外し,
窓を取り外し,
問題の戸袋。。。

横幅90㎝くらいのところに厚さ10㎝~15㎝くらい?
どこからこれだけ持ってきたのと言いたくなるくらいに,
ぎっしり敷き詰められたワラ

コワイからよく見なかったけど,
どうやらヒナの死体はない模様。

大体が鳥が大ッ嫌いな私。
ワラの確認で一人作業リタイヤ。
とにかくだれかにそばにいてもらいたくて,
お昼寝中だったにゃんちゅう起こし,
「(部屋の隅で)見てて~~~(T_T)」とお願い。

足をガクガクさせながら,
戸袋の中に手を突っ込み,がっさがっさと取り出した。
ひぇ~~~
妙に生暖かいよぉ~
めっちゃ臭いよぉ~
ヘンなうぶ毛が空中に舞うよぉ~


そんなこんなで
ふっかふかの鳥さん一家の寝床をぶち壊し,
漂白剤(除菌)と中性洗剤混ぜた水を流し,
雨戸も洗ってきれいさっぱり。

鳥さんたちは木の実を食べていたようで,
何だかわかんない種が巣跡に残っていたけど。
虫も食べてたかもしれないので,
じじの部屋はバルサンたいて,
戸袋の中はゴキジェット。

それでもまだ少し匂いが残ってるなぁ。
ペット用の消臭剤,買ってくるかな。

来年は巣作りされないように,
雨戸は戸袋の中にしまいっぱなしにして,
戸袋の入り口にはアルミテープで目張りでもしようかとか,
磁石をぺたぺたくっつけてみようかとか,
いろいろ考え中。

あ,でも。
天井裏に作られるより,掃除できる戸袋のほうがマシなのかもしれないし。。。
(うちの天井裏,どうなっているのか考えるだにおそろしい)

どうしたもんだろ~???


スポンサーサイト




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://vvvsoravvv.blog94.fc2.com/tb.php/644-f7953b43

 
 
 
▲TOP