FC2ブログ
さて,今日はどんな日だった?
 
 
 
 
その後…
 
 
【2009/10/25 14:22】
 
 
>ま、中学を受けるにしても受けないにしても、
>しっかり考えて、親子で答えを出してね~(^o^)/

と、傍観者を決め込んでいたMちゃんち。

「結局どーなったの?」と聞いてみると、
「パパ、大激怒…」だそうで。

ま、そりゃそうでしょーと思ったんだけど、
「だから、しょーがないでしょ。Mちゃん、中学受験しなさい」だそうな

あ、そうなんだ。

そしてさらに、
「M、やる気を出しなさい!」と怒り出したママ。

あらら。
振り回された形のMちゃん。
ママに梯子を外されちゃった。

ったく、ママもしょーがないなぁ(^^;)

「公立中学に行ったら、M、流されちゃうかもしれないし」
「高校だって、第1志望校に入れないかもしれないし、
入れなかったら、行くところないよ」
「でも、私立の入れる中学に入っても、1番とるつもりで必死で勉強しないとダメなんだよ」

と言いつのる言いつのる。

「行く高校がないってことは絶対ないよ。そういうふうにできているからね。
もし第一志望の学校に入れなくても、県立もあるし」
「私立の中学校に入ってから、またまた1番をとるためにガツガツ勉強することないんだよ。
中学生のうちは学校の勉強をしっかりやって、基礎学力をつけておけばOK♪」

と、なぜかフォローに回る私。
いや、ママのお話を聞いてたら、息苦しくなっちゃったのよ。

「だけどMちゃん、やる気が出ないのもわかるよ~。私も一気に力が抜けたもん」
「ま、私立を受けるんだったら、受かった方がうれしいじゃん」
「(受けようとしていた)○○中学校は、今まで志望していたどの学校より、
Mちゃんに合ってるような気がするから、きっと楽しい中学生活が送れるよ」
「ここで受験をやめて、3年後に受験するか、
あとちょっとだけ頑張って、6年後に受験するかの違いだね~」

…ママの発言を軽~く否定しまくったせいか、
次のカテキョでは、ママは姿を見せてくれなかった。

あはは!嫌われたかも

私も、手のひらを返したようにMちゃんを追い詰めることしかしないママにちょっと腹が立ったから、
ま、いいけどね。

当のMちゃん。
その日のカテキョの最後には、
「気を取り直して、ガンバロー」と、ノートに落書きしてましたとさ。

子どもはたくましいのだ
スポンサーサイト




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

読んでいて、「ぽかん」としました。
いっぱい矛盾を感じました。

たぶん、ここから数十行、その矛盾を指摘しそうなので(大げさ)やめときます(^^ゞ
【2009/10/25 20:21】 URL | nagayume #- [ 編集]


なぁんだ。

最初はなかなかこういう決断ができる人っていなくなったなぁ、って思ったんだけどなー。結局はよくあるように、親がレールを敷き続けるのねん。

でも、そらちゃん、頑張ったじゃんp(^^)q
【2009/10/25 22:24】 URL | バジル #/pdu0RA. [ 編集]


あらまあ。
パパは今までの投資分をどうしてくれる!っていうことだったのかしら。
それともわが娘をお嬢様学校に入れる夢を見ていたのかしら。

しかし、ママはいったいどこから、前回「公立でもいい」って考えになったのかしら。
周りの意見に流されやすい人なの?

まあ…先日わが母校に行った時に、掲示板を見たら、大学進学一覧も張り出してあったんだけど、私のときは1人か2人、でもゼロの年がほとんどだった私の出身大学に、今じゃふたケタで毎年入学してるもんなあ。それはそれでちょっと悲しいのよね。都立の凋落を如実にあらわしてるんだもんね。とりあえず進学校と言われてる都立でこうなんだもんなあ。パパの心配はわかるのよねえ。
【2009/10/26 04:17】 URL | ぷらん #9XlUtjPo [ 編集]


Mちゃんの意思は無視されちゃったのね。
そりゃ、やる気が起きないのも無理は無いっしょ。

でも、ココまで来たら引き返せない親の気持ちもわからなくも無いけどね(笑)
これが春ぐらいだったらまた違ってたかもしれないし。

しかし、Mちゃんのママの発言は恐いなぁ。
【2009/10/26 08:30】 URL | Myu #- [ 編集]

nagayumeさん♪
> 読んでいて、「ぽかん」としました。
> いっぱい矛盾を感じました。

私も、いっぱい矛盾を感じました。
けどまぁ、私のお仕事は「Mちゃんに算数を教える」ことなので、やめときます(*^_^*)
【2009/10/27 11:38】 URL | そら #- [ 編集]

バジルさん♪
>結局はよくあるように、親がレールを敷き続けるのねん。

うーーーーん。
親が正しいと思ったレールを走らせ続けるよりも、
たちが悪い気が少々(^^;)

> でも、そらちゃん、頑張ったじゃんp(^^)q

頑張ったんだろうか。いや、そんなに頑張っていないだろうv-8
【2009/10/27 11:41】 URL | そら #- [ 編集]

ぷらんちゃん♪
> パパは今までの投資分をどうしてくれる!っていうことだったのかしら。

とはMちゃんの話。(つまりママに吹き込まれた公式見解^^;)
ホントのところはわかりません。

> しかし、ママはいったいどこから、前回「公立でもいい」って考えになったのかしら。
> 周りの意見に流されやすい人なの?

以前から、弱気ではあった。
多分ね、中学受験がこんなに過熱したものだとは思ってなかったんじゃないかなぁ。

成績が下がり始めた頃から、それに合わせて志望校を3段階、下げられたわ(^^;)
それじゃ、受かるところも受からないよって話もしたんだけど。

じゃあ、どこならいいのっ!とキレるから、
「「Mちゃんが笑顔で通える」とママが感じられる中学校をラインナップして」と頼んだら、
「Mはどこでも笑顔で通えると思います」と言われた。
あっそ。と思ったけど(^^;)

今回は、娘の偏差値が「人にうらやましがられる」「自慢できる」中学校に入れそうもないと
失望していたところに、公立中学の道を人に教えられ、飛びついたんだと思う。

>とりあえず進学校と言われてる都立でこうなんだもんなあ。パパの心配はわかるのよねえ。

埼玉の県立はなぜか進学実績よいのよね。
(それこそMちゃんが受けるであろう中学校より実績が上の学校、女子校でも共学校でも、Mちゃんだったら余裕で選べる)
だから、私にはパパの心配はわからないけど。。。
…知らないのかな?
【2009/10/27 12:01】 URL | そら #- [ 編集]

Myuちゃん♪
> Mちゃんの意思は無視されちゃったのね。
> そりゃ、やる気が起きないのも無理は無いっしょ。

それでもせっせと速さの問題解いてたわ(*^_^*)
なかなかね、けなげ。

> でも、ココまで来たら引き返せない親の気持ちもわからなくも無いけどね(笑)
> これが春ぐらいだったらまた違ってたかもしれないし。

春ぐらいには、塾を変えようかと悩んでいたよ。
これはMちゃんの強力な反対にあって、断念してた(*^_^*)

> しかし、Mちゃんのママの発言は恐いなぁ。

自分の思いが夫に通じない苛立ちとか、
きちんと話を通せない自分のふがいなさを(私に)さらけ出してしまった…みたいな情けなさとか、
まぁ、いろんな気持ちが混じって、Mちゃんにぶつけちゃったんだろうね。
それはわかる…んだけどねv-8
【2009/10/27 12:08】 URL | そら #- [ 編集]

Myuちゃん、もう一個♪
Myuちゃん、なかなかお誘いしづらい状況だから、
落ち着いたら、Myuちゃんのほうから声をかけてくださいな♪
世界史お届けしますよ~(*^_^*)
【2009/10/27 12:10】 URL | そら #- [ 編集]


来週になれば今後の治療方針も立つはずなので、それ以降ということで。
世界史は娘にも催促されてるんだよね(学校帰りに自分でもらいに行けと言いたくなる)

そういえばMちゃん、去年の今ごろは成績優秀だったのではなかった?
某大学附属とか正反対の進学校とかを良いわ~とママが言ってた記憶が・・・
流されやすいと言うか優柔不断?
【2009/10/27 14:42】 URL | Myu #- [ 編集]


>今回は、娘の偏差値が「人にうらやましがられる」「自慢できる」中学校に入れそうもないと
>失望していたところに、公立中学の道を人に教えられ、飛びついたんだと思う。

 私が違和感を持っていたのは、この辺です。
受験する中学校の目標を下げても、将来受験したい大学のレベルを下げていない様に思えるのは私だけ?

 でなければ、「今の志望校に受かっても、1番になるつもりで勉強しなきゃいけない」なんて言葉が出てこないもん。

 こういうご家庭は、大変だなあと思うけど、そのおかげで、家計が助かるところもあることは事実なので、頑張ってください(^^ゞ
【2009/10/27 19:14】 URL | nagayume #- [ 編集]

Myuちゃん♪
> 来週になれば今後の治療方針も立つはずなので、それ以降ということで。

りょーかいv-221

>学校帰りに自分でもらいに行けと言いたくなる

こみゅうちゃん、うちの最寄り駅まで来る?(*^_^*)
そのときは、「こみゅう」って名札をつけて立っていてねv-8

> そういえばMちゃん、去年の今ごろは成績優秀だったのではなかった?
> 某大学附属とか正反対の進学校とかを良いわ~とママが言ってた記憶が・・・

よく覚えていらっしゃる(*^_^*)
そうなのよ。
今も、ママが悲観するほど悪くはないし、
「正反対の進学校」も十分視野に入る成績だと、
私は思っているんだけどね。
「自分の成績よりちょっと上を第1志望校にする」ことが、
「無理をさせる」ことにつながるような感覚に陥るらしい(^^;)

> 流されやすいと言うか優柔不断?

自分でもそう言ってた。
…根っこがどこにあるのかわかんない方ではある(^^;)
【2009/10/28 09:15】 URL | そら #- [ 編集]

nagayumeさん♪
お加減いかが?

> 受験する中学校の目標を下げても、将来受験したい大学のレベルを下げていない様に思えるのは私だけ?

おーっ!そこに違和感を感じましたかぁ(^^;)
いや、それは、ママを見ているとごく自然な気持ち(?)なので、
私はさらっとスルーしてました(*^_^*)

ママは、Mちゃんが「とってもできる」と思っている。
(でなければ、小さいときから中学受験なんて考えない)
(事実、Mちゃんは地頭(というのか?)はよいと思う)
もうすぐどこかの中学を受けなきゃいけないこの時期になって、
現実を見ると、決してトップレベルの学校に入れる成績はとれていない。

というところで、
ママは、決して「この子は期待したほどできない?」とは考えず、
「この子は中学受験に向いてなかった」

と考えるわけ。

「幼いところがあるし」(うんうん、確かに ^^)
「中学受験に求められているような(とママが思っている)目から鼻に抜けるタイプではないし」
「天才肌ではない」

ということで、

もう少し大人になってから受験に参加させたほうが、
「いいところ」に行けるんじゃないか…と。

まぁ、そーゆー発想だと思われますです。
だから、Mちゃんのデキからすると、大学は「いいところ」に行けるであろうと、
それが当然であるかのように思っているんじゃないかな。

んで、
私立の中学校に行って、そこでポワーンと流されて、
どこぞの(自慢できない)大学に入られてもなぁ。。。。
みたいな気持ちが

>「今の志望校に受かっても、1番になるつもりで勉強しなきゃいけない」なんて言葉

になるわけっす。

「聞こえのいい大学」に入るというところに、多分とってもこだわっているんじゃないかなぁ。

>  こういうご家庭は、大変だなあと思うけど、そのおかげで、家計が助かるところもあることは事実なので、頑張ってください(^^ゞ

ま、こういうご家庭だからカテキョを雇おうと思うんだろうし。
だからときどきとっても辞めたくなるけれど、
うん。家計は助かる\(^o^)/
Mちゃんもかわいくておもしろいから、がんばる\(^o^)/

【2009/10/28 09:43】 URL | そら #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://vvvsoravvv.blog94.fc2.com/tb.php/362-03c08400

 
 
 
▲TOP