FC2ブログ
さて,今日はどんな日だった?
 
 
 
 
進歩?退歩?
 
 
【2014/11/27 17:34】
 
 
去年、片一方だけ編んで、そのまま放置していたリストウォーマー。

「白樺編み」っていうんだけど、
編み方を忘れた

しょうがないからネットで検索。

去年より難しい編み方が出てきた。
…難しいというよりか、めんどくさい(^_^;)
…もう一回できる気がしない(^_^;)(^_^;)(^_^;)

PB150753.jpg

上が去年。
下が今年。

ビミョーに形が違うね。
大きさだって違うし(^_^;)

ま、いっか。

スポンサーサイト



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
のんは元気です
 
 
【2014/11/26 17:10】
 
 
11/4にステロイド注射第2回を打って以来、
のんはいろいろ忙しい。

PB170755.jpg
リアル友に逃げられたので、バーチャルで我慢(?)

PB170756.jpg
調子に乗ってしまいました。ボク、降りられない。

PB190760.jpg
うほほ~い♪


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
愛の讃歌
 
 
【2014/11/25 17:28】
 
 
まだ暗い朝の5時。

ナーナーと猫さんカップルの愛の讃歌が聞こえてきた。

うるさいな~~~。と夢うつつな私。

ナーナーナー。ナ゛ーナ゛ーンギャ~~~。

ん?近いぞ?
のんたんはどこ?

隣で寝ていたはずののんがいない。

もしかして…と1階に降りると、

のんと野良さんが窓越しに愛を語り合っていた

相手は野良さんだからね。
私の姿を見たらそそくさと逃げていったけど。

ごめんよ、のんたん。
恋路を邪魔しちゃったかしらん。

けどね~。朝5時はやめとくれよ(^_^;)

…どーでもいいけど、○勢したオス猫さんも恋に落ちることってあるのかしらね。
…のんは男役だったのか女役だったのか…なーんて朝から考えていたら、
…頭が痛くなった(^o^)




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
外1
 
 
【2014/11/12 20:25】
 
 
日曜日、とーちゃんと一緒に新規開拓の蕎麦屋に行った。

「当店の蕎麦は外1です」との表記。

「外1」?…「そといち」って読むのかな。なんじゃらほい。

「蕎麦9小麦粉1ってことじゃね?」ととーちゃん。

「蕎麦の『ほか』、『1』ってことで」とのたまうので、なるほどねと納得した。

帰り際、お店のチラシをもらって読むと、
「蕎麦10小麦粉1の割合」と書いてあった。

ほほーーーー!だから「外」1なんだ!

んじゃ、「蕎麦9小麦粉1」は「内1」なのかな。

いろいろべんきょーになりまするm(__)m

あ。ここの蕎麦、とってもおいしかったよ\(^o^)/


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
お友達だよ♪
 
 
【2014/11/10 17:51】
 
 
PB100748.jpg

ねこニャンニャンニャン♪

PB100751.jpg

のんたん、お友達だよ♪

ペシしちゃダメだよ♪

おばーちゃん(とーちゃんのかーちゃん)がチクチク縫ってくれた猫さんたちなんだから(*^_^*)

ホント、おばーちゃんは器用だなぁ~~~~♪



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
コツンと一言
 
 
【2014/11/10 17:24】
 
 
ときどき、コツンと来る言葉にぶつかることがある。

でも日常に埋もれてしまうから、
そんなシリーズ第一弾(これで終わりかもしれない^^;)

「笑いは、ひとが自分の手でつくり出して、たがいに分け合い、持ち合うしかありません。
もともとないものをつくるんですからたいへんです」(井上ひさし「ロマンス」~2014・6・27夕刊)

「生きている意味といっても、人はみんな意味があるから生きているわけではないでしょう。順風満帆に生きているときは誰も意味など求めずに生きています。生きるのが苦しかったり辛くなったりしたときに、生きる意味や価値で悩むのではないでしょうか」 (浄土真宗 光善寺 柳川眞諦さん~とあるボランティア広報誌)

あれ?二言だったね(*^_^*)

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
虹のたもと
 
 
【2014/11/06 17:00】
 
 
ふと見上げると大きな虹。

虹のたもとにはそら家がある…なーんてね。

PB060746_2.jpg


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
解禁!
 
 
【2014/11/05 19:21】
 
 


こ・た・つ

PB050743.jpg

今年も冬がやってくる~♪

のん、今年のこたつ布団はおトイレにしないでね(*^_^*)

(あ。去年のこたつ布団とのんのお話はこちら)
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
痛いの痛いの飛んでいけ
 
 
【2014/11/04 20:29】
 
 
のん。
夏中、ずーーーーーーーっと寝るようになっていて。
ご飯はそこそこ食べるんだけど、そこそこで。

夏のあっつい昼日中、2階で寝ているものだから、
夏バテしてるのかなぁなんて、じじと言っていたんだけど。

じじが北の大地に帰り、
のんは毛づくろいをしなくなった。

自慢の白いソックスも、ばっちくなった。

出るものは出る。食べるものは食べる。

でもやっぱりおかしいぞ。

ということで、動物病院に行ったのが10月7日。

口内炎の処置法としては、
①口内環境を整える緩やかなクスリ
②ステロイド注射
③全歯抜歯

があるんだよという前回と同じ説明を受け。
でもほかの病気があるかもだから血液検査もしてみます?とお誘いを受け。

血液検査+ステロイド注射。

あ。血液検査の結果、内臓系に異常はなかった。

んでもって注射はね、対処療法でしかないのだから、
そのうち効かなくなってくる。
なるべく期間をあけたいから、
最低2週間、でも半年保った猫さんもいるので
様子を見て、ダメだなと思ったらまたおいで。

と、ざっくりまとめるとこんなことを言われた。

で、その後ののん。

病院から帰ってきて、真っ先にしたのが毛づくろい。

…あー。自分でも気になっていたんだね。

んで、どんどん元気になって、猫じゃらしで遊べだの、まだ寝たくないだの、
今まで見向きもしなかつた高い家具に上って降りれなくなってしまいましただの、
いろんなことをしてくれた。

…早く病院に連れて行ってあげればよかったね。
…のん、痛い素振りなんて見せなかったんだもの。分かんなかったよ。
…ごめんよ。

ガッツリなめあげ、白くなったソックスがこちら。

PB040727.jpg

ゴキゲンななめ(^o^)

2週間たち。3週間たち。

少しずつヨダレが出てきた。

でも元気。

…どーなんだろー?痛く…ないのか???

そして昨日。
今までの遊んで遊んで攻撃がなくなった。

そしてまったり眠るのん。

で、夜11時頃、「もうっ」と苛立ったように鳴いて、
私をベッドに誘った。

いつもだったら。
ベッドに入ると、私が寝たか寝ないかのうちに、またまた夜の警備に出かけ。
夜中に「入れてください」と帰ってきて、朝まで眠る。

でも昨日は、めっちゃ甘えてきた。
で、朝までずっと離れなかった。

ということで、4週間たち2回目の注射を打ちに病院へ。

「ボクは疲れたよ~」とぐでぐでしてます^^;

PB020724.jpg




 
 
 
▲TOP