FC2ブログ
さて,今日はどんな日だった?
 
 
 
 
スパイが来た!?
 
 
【2012/09/28 17:46】
 
 
いや~~~。昨日の夜は大変でした。

いつもは私,パソコンの電源はつなぎっぱなし。

基本,電源は落としません。

けれども昨日は,ちょっと軽い気持ちで(!)
電源を落とし,立ち上げたら。。。

ら。。。ら。。。ら。。。!

ウィルス対策用プログラム(ノートン)から
「PCセキュリティリスクあり」警告。

「スパイウェア定義が最新でありません」って出てきた。

みゅみゅみゅ。。。

で。
こーゆーとき,ネットにつないだらど~なるんだろう?と思うわけで(^^;)

つないでみました。

何も閲覧できませんでした。

…さすが(・∀・)

とりあえず,更新してくださいとノートンさんにお願いしても,

できないも~ん

と拒否されて。

まぁ関係ないよね~なんて思いながら,
気休めで「そうじ小僧」でハードディスクのお掃除したら,
何だか分からないけど更新してくれた。

さぁ,これで大丈夫!

と思ったら,なぜか
「保護情報の更新が解決していませんねん」の表示。

そしてなぜかマイクロソフトのセキュリティソフトが
頑張り出した模様。

…????

で。

「更新の作成」「2012/9/27」
「直前の更新」「2112/9/28」

の表示。

2112年って。。。。(・∀・)

その後,いろいろいろいろいろいろいろいろ試行錯誤して数時間。

はた。と思って,

パソコン君の時刻を確認。

そしたらパソコン君は,今2112年だと思ってた!

(右下に常に表示されている時計は合っていたので,気づかなかった)

なるほどね~。

今2112年だと信じていたら,
100年前に更新したよって言ってきても,
「いや~。危険だからやめときまひょ」ってなるわよね~。

右下のデジタル時計をポチッと右クリックしたら
「日付と時刻の調整」って項目が出てきたので,
「今は2012年でっせ!」と教えてあげて,

も一回ノートン君に働いてもらった。

ら。

解決しました!

分かってみれば簡単なことだったけど,
気がつくまでが長かったのでした。

で。

終わってから気づいたんだけど。

じじもあむもスマホを持っているんだから,
スマホ借りて
「ノートン スパイウェア 定義が最新でありません」
とかググってみれば
すぐに分かったことかもしれない。

…何で終わってから気がついたんだろ~

朝刊来ちゃうし。

ぐったり~~~~だったのでした。

もしかしたらもしかして,
だれか同じ目に遭うかもしれないと思ったので,
ちょっと詳しめに書いてみました(*^_^*)






スポンサーサイト



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
行ってるび~?
 
 
【2012/09/24 15:17】
 
 
あっという間に時間が流れ,
もう10日以上前の話になりますが。

ぷらんちゃんと一緒に「元素のふしぎ」展に行ってきました。

知ってる元素もあれば,
聞いたことのない元素もあって,
すごーくおもしろかったです。

で,気がつくと2時間強,展示室内を回っていたのでした。

その中で一番「へぇへぇへぇ」だったのが,
スウェーデンの小村イッテルビー。

ここで発見された元素が
元素記号「Y」イットリウム,
「Er」エルビウム,「Tb」テルビウム,「Yb」イッテルビウム。

イッテルビー。。。もしかしてすごい村なのね(・∀・)

見終わった後は,遅めのランチ(ビール付)。
ぷらんちゃんはお酒が飲めない子なので,
一緒に行ってビールが飲めるとは思わなかったわ~\(^o^)/

英国ビール(名前忘れた)おいしかったです♪



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
悲しい悲しい悲しい。。。
 
 
【2012/09/16 19:53】
 
 
えっと。
ぷらんちゃんと「元素のふしぎ」に行ったり,
あむが「ほえっ!?」なことを言い出したり,
いろんなことがあった週ではありますが。

どうにもこうにも。。。
なのでちょこっと独り言です。

昨日,ボランティアに行った。
7月にお亡くなりになったKさん。
彼女はこのボランティア団体の中核をなす方だった。
そんな関係で,遺族の方が彼女の「闘病記」を作ったからと,
寄贈してくださった。…らしい。

サロン室に置いてあった。

そりゃ確かに,華美を嫌う方らしく,とっても簡素な作りだったわよ。
もしかしたら,サロン室に常備してある「年次報告」と間違えたのかもしれないわよ。

でも。。。

彼女の最後の言葉が記されたその冊子の表紙の隅に,
ボールペンの跡。(試し書きをしたと思われ)
食べこぼしの跡。(何か食べながら読んだと思われ)

裏表紙には
油染み。

そしてページをめくると,
消しゴムのカス。

……………。。。。。

悲しかった。

悲しかった。

悲しかった。

………

あんまり悲しく腹立たしかったので,
担当終わった後,文房具屋に走って,
半透明のブックカバー買ってきた。

事務局の方につけてほしいとお願いすると,
「私はきれいな状態のときに読んだから。
(こういう状態になっていることは知らなかった)
ここ(サロン室)は,物を食べたりするから…」

だそうで。
ほーそーですか。
汚して当たり前なんですか。
怒ったりしちゃいけないんですか。


…なんかな。。。。。


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
非日常空間
 
 
【2012/09/04 10:01】
 
 
ぷらんちゃんにいただいたチケットで,
舞台「トロイラスとクレシダ」見てきた。

蜷川さん演出の本格的な舞台,しかもシェークスピア。
そして聞いたこともないタイトル。

おもしろいかな。ど~なのかな。

興味津々。

気合い入れすぎついつい早く着きすぎて,
建物内の「舞台(演劇?)資料室」でまったり過ごし。
「絵本 シェークスピアものがたり」で,あらすじの予習。
ふみゅ。トロイ戦争の頃のお話なのね。

開場時間になりホールに入ると,舞台は一面のひまわり。
…なんか不条理劇っぽいけど,大丈夫か?私(^^;)

舞台が始まってみると。

絵本,読んでおいてよかったよぉ~。

主役さん,とってもフレッシュで頑張っていたんだけど,
いかんせん台詞が。。。何言ってるんだか聞き取れない(>_<)

シェークスピアって文字数が多いから,やっぱ相当ハードル高いんだわね~。

出演者全員が男性…ってことがウリの舞台ではあったけど,
ヒロインさん,声も女性!
いや~。お美しかったわ~♪
カーテンコールのお辞儀の仕方がちょっと中島みゆきに似てた。


舞台って不思議。
休憩はさんで3時間で,異次元の空間を作り出す。
俳優さん,美術さん,照明さん,音声さん,,,
いろんな力が一つになってる…っていうのがビシビシ伝わる。

で,劇が終わるとその世界も消滅する。

創造のエネルギー。

確かに舞台は「作品」なんだね。

あちこちの劇場に足繁く通う方を何人か知っているけれど,
なるほどね~。これは,はまるかも。と思った。

チケットが結構な値段なので,私ははまれないけれど(^^;)

劇そのものも,なんかよく分からないところもあったけど(!)
なぜかとっても満足感。
何がどうって言えないけれど,一言で言えば「よかった~!」だった。

あ。
私,アキレウスの俳優さんが好き(*^_^*)
傲慢で男色で,いけすかない役だったけど,
カッコいい!
カーテンコールで満面の笑みだったのもポイント高かったわ~
あの俳優さん,だれだろうと,家に帰ってググりました。
これからもご活躍をお祈りしますです(*^_^*)

ぷらんちゃん,とってもステキな時間をいただきました。
ありがと~♪
感謝感謝なのでした。






 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
初めまして♪…なんだけど(*^_^*)
 
 
【2012/09/02 14:43】
 
 
nagayumeさん関東上陸を機に盛り上がった東京オフ会計画。

前々から会いたかったマミーさんとnagayumeさんに
会ってきました\(^o^)/

性別も年代も違う。
共通する趣味があるわけではない。

「会って早々,話すことがなくなったらどないすんねん」という
何とも不思議な組み合わせ。

それが逆にとってもおもしろかった。

「これ」というつながりがないからこそ,
「その人」の魅力がクリアに見える。

「その人」が動いてしゃべっているのが,
おもしろくって仕方なかった。

もっと「その人」を知りたくなって,
ヘンなとこ突っ込んでみたりして,
楽しかった。

会ってるときも楽しかったけど,
帰り道,なんかほかほか温かく,
今別れたばかりなのに,また会いたいなと思ったのでした。

で,せっかくなので,お二方の印象などを。

マミーさん。
マミーさんは,思った以上に(!)ほっそりとした美人さん♪
いや~,会えただけで眼福でしたo(^▽^)o

そしてお話ししてみると,
こんな美人さんなのに(?),まったりしてるo(^▽^)o
で,ときどき,笑っちゃうほど潔い。

なんかね~。私,マミーさん好きっ♪

(特に)娘のことで困ったときは,
マミーさんに相談しよっ…と心密かに思ったのでした。
そのときはよろしくね。

nagayumeさん。
九州オフ会の後,ききょうさんが
「nagayumeさんは,いままで「nagayumeさん」だったけど,会った後は「nagayume少年」に思えるよ」ってどこかでおっしゃっていたけれど,
うんうん!分かる!
すくすく育った少年が,そのままオトナになって眼鏡掛けて座ってたo(^▽^)o
昔のことでも正確によどみなくお話しされたり,
マミーさんが話している内容に「2006年ね」とつぶやいたりと,
おっ!おぬしやるなぁ…なんだけど,
それが「近寄りがたい」じゃなく,
「クラスに一人はいるよね~,こういう子^^」みたいな感じ。
ときどき,「そこ,気にするか???」みたいなヘンなこだわりみせたりして,
何というか…「おもろいヤツ^^」。
今までnagayumeさんの文章は,
私の中ではきっちり標準語に変換されていたのだけど,
nagayumeさんの口調はもうちょっと柔らかい関西テイスト。
これからは,nagayumeさんの雰囲気で読むことにするよ(*^_^*)


もともとネットでつながっていたnagayumeさん,マミーさん。
会ったらますます好きになって,
そんな一日がうれしかったのでした。

また会おうね♪


 
 
 
▲TOP