FC2ブログ
さて,今日はどんな日だった?
 
 
 
 
習い事に行ってみる~その3
 
 
【2012/03/27 19:17】
 
 
3月某日 「内揚げ・背縫い」

背縫いの縫い方にはいろいろあるようで。

  ①縫い代に並み縫い2本
  ②右4分,左2分と,縫い代をずらして縫い,
    4分側のあまった2分で左側の2分をくるむようにくける
  ③背伏せをつける

の3通りがあるんだよって教えてもらった。
私たち初心者はもちろん①
2巡目の人は②で始末。
③の人はいなかった。(残念)

 ①のときは内揚げ→背縫いの順番で縫う。
 ②は背縫い→内揚げで縫う。

何で違いがあるのか聞いてみたけど
質問の主旨を理解してもらえなかったのか,
内揚げ→背縫いの順番で縫うのは①だからだよと繰り返された(^^;)
多分,内揚げしてからくけるのは大変だからなんだろーと思った。

背縫いを全部終わってから,
先生に「糸こき」が足りないと
縫ったところをごしごしされた。
ら,たくさんシワが寄った。

にゃるほど~。
「糸こき」のときにもかけはり器をつけて,
布をピンと張ってごしごししないといけないのね~と思った。

お昼ご飯は「スンドゥブ」
韓国バーのお昼メニュー,15食限定
に惹かれて入ったけど。
いやーーーー。こんなにまずい韓国料理は初めて食べたよ
出汁もきいてなければ,
辛味もない。
すんごい薄味のスンドゥブでした。
麦ご飯を出しますよんとか,
有機野菜使ってますけど何か?とか,
ちょっと今どきっぽいお店だったけど。
もー行かない(*^_^*)



スポンサーサイト



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
習い事に行ってみる~その2
 
 
【2012/03/27 19:10】
 
 
2月某日 「袖」

第2回「袖」

ここではセンチの定規ではなく,くじら尺を使う。
1分約3ミリ。
つまり,一番小さい目盛りが,普通の定規の3倍の大きさ。
なんかとっても見やすいんですけど♪
 
「くけ」「きせ」「毛抜き合わせ」みたいな和裁用語が出てきた。

私,今までくけるってよく分からなかったので,
ずーっとまつり縫い(洋裁の方法)をしていた。
先生の「くけ」は,並み縫いと同じ速さで針が布の中を通っていった。
おーっ!まつり縫いよりずっとラクじゃん。…ちゃんとできればね。
悪戦苦闘しながら初めてくけてみた。
 
おにぎり型のチャコは,
 ①ぽちぽちつけた印どおり布を折る 
 ②布の右端をかけはり(先生は「ケンチョウ器」と呼ぶ)に挟む
 ③チャコと指で折り目をはさみ,そのまますべらせる

って使い方をして線をつける。
このやり方のほうが布目が通るんじゃないかなと思った。
ぶきっちょな私は,ぶっとい線がかけたり,折り目よりニ,三ミリ下がったところに線が入ったり, なーんかうまくいかないけれど。
 
ま,これも練習だね。

袖の丸みは先生がつけてくれた。
うーん,さすが呉服屋さん主催。
至れり尽くせりです。

教室で左袖を作ったので,
右袖が宿題になった。

お昼は「釜揚げスパゲッティ」
「元祖」とか言ってたけど,
パスタはどこも同じ味にしか思えない。。。
都会も想像範囲内の味でした


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
習い事に行ってみる~その1
 
 
【2012/03/21 10:43】
 
 
2月某日 第1回「運針」

  はい。習い事は,もう既に3回ほど終わってます。
  ちゃんと通えてます

指ぬき(指皮)を作ってもらった(50円)
市販の指ぬきはプラスチックと皮でできている。
指皮は,その皮だけ。
市販の指ぬきを使っているとプラスチックと皮の間に糸が挟まって,
結構うざったい思いをしていたので,
なるほどね~と思った。
ま,それより何より中指の力加減がつかみやすいってメリットのほうが大きいんだろうな。 

運針は中1のときに家庭科でやらされたけど,
見事なくらいできなかった。
ぶきっちょだからしょうがないと思ってた。
のに,なぜかその後,パッチワークなんかに手を出して,
ちくちくワールドに突入。
何となくの自己流で縫っていた。
めちゃ遅いけど,別に提出期限があるわけでもなし,
のんびりまったりちく,,ちく,,,ちく,ちく,,,って感じで縫っていた。
正しい運針法をマスターすれば,もうちょっと速く縫えるんじゃないかなぁと
薄々感じていた今日この頃。

結構楽しみにしていた。

今まで右手親指が完全休養してたってことが分かった。

布を張る。
針を上下させる。
針を進める。
布を送る。

ざっくり言うとこの4つが噛み合えば,ちゃっちゃと縫える。
ミシンの原理と同じなのねと,なんか目からウロコだった。

ちゃんとした運針法って理にかなっているのね~と感心。
せっせと練習しようと思った。

先生の運針はとっても速い。
あれだけターーッと縫えると,ミシンなんてめんどくさくて使えないだろうなと思った。


この日のお昼は刀削麺。
舌がしびれる中国の山椒がよかったわ~♪

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
習い事に行ってみる~そのゼロ
 
 
【2012/03/18 19:24】
 
 
「初心者さんでも大丈夫。
単衣の紬を縫ってみよう♪」


の「和裁体験教室」


 2週間に1回。
 1回700円。
 全10回コース。

 場所は都心の一等地。


気になったので,とりあえず説明会に参加した。

 私が買い足す必要あるもの:おにぎり型のチャコ,四ノ三の縫い針
 
 事前に反物を持参。
 反物は先生が裁断しておいてくれるとのこと。
 …なんつーか至れり尽くせりだね(*^_^*)
 
 10回で終了。終了者に対する次のステップコースは設けていない。
 けれども,2巡目,3巡目の生徒さんも,中にはちらほら混じっている。
 この方たちは主催呉服屋さんのお得意様なので,
 「大人の理解」をお願いしたい。

 って説明に,ちょっと笑った。

 講師はこのお店の着物を扱っている和裁士さん。
 昔は三越の仕事も請け負っていたのだそう。
 結構本チャンに道を究めていらっしゃるのね。
 す,すごいっ。

2週間に1回も,私は都会に行けるか???ってところが心配だけど,
通ってみることにした(^-^)v

ちなみにこの日は,おそば屋さんで「牡蠣南蛮」を食べた。
都会は食べ物屋さんがたくさんあるから楽しいね(*^_^*)


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
薄氷を渡りきった\(^o^)/
 
 
【2012/03/09 19:41】
 
 
とーちゃんの知らないところで,
大学卒業が危ぶまれていたにゃんちゅう。

無事,卒業が確定しましたぁ\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

いや~。何がよかったって,
とーちゃんにバレることなく,帳尻が合った!
ってことでしょー。

大学のポータルサイトで卒業者一覧ににゃんちゅうの学籍番号を見たときは,
ホントにホントにうれしくて,
心が軽~くなったのでした。
あんまり軽くなったものだから,
逆に,「自覚していた以上に心に重くのしかかっていたんだなぁ」と
初めて気づいたりして。

とにかくよかったわ~\(^o^)/
なのでした。

これで春から,内定した会社に通えるね。

やっと,「1人終了」って気分になったのでした。

○。○。○○。○。○○。○。○○。○。○○。○。○○。○。○

大学では「単位」というものがあり,
授業が理解できていると担当教授が判断した子に
半年間週1回の授業で2単位の「単位」が与えられます。

「授業が理解できている」という判断材料は,担当官によるけれど,
前後期の試験で確認したり,
授業の出席率を見たり,
レポート提出求められたり,
大抵がそんなに難しいものではなく,
なので日本の大学は「入るのは難しいけれど卒業は簡単」といわれています。

んでもって学生は,卒業までに124単位取得していなくては,卒業が認められません。
その中で必ず取らなきゃいけない科目があるよとか,
この科目は何年生までに取らなきゃアウトだよとか,
細かいことはいろいろあるけど,
ざっくり言って,この「124単位」を集められなくては卒業できない。
留年するか,中退するか,どちらかの選択になります。

…と,ここまでが私の理解。


で,にゃんちゅう。
大学1年生終了時点で,なんと取得単位ゼロでした。
つまりは大学,行ってなかったのね(・∀・)

2年生の夏くらいにそれを知り,
(にゃんちゅうの成績表を開封した^^)
大激怒。

私,大学は行きたい人が行くところだと思っているので,
行きたくない子に無理に行っていただかなくても結構!なのです。

で,「大学辞めちゃえ!」
「大学卒業したいです。これから頑張るから許して~

みたいなことがあり。

ちょうどとーちゃんが転職した時期で,
それも,本当は単身赴任なんかしたくない寂しがりのとーちゃんが,
3人の学費が払えるからと決断した転職先で。

まず「とーちゃんがかわいそうだ」って思ったのでした。
子どものためにがんばろーと
家から車で行ける会社断って,
単身赴任しなきゃの会社入ったのに,
子どもはこんなアホなことしてる。
私がとーちゃんの立場だったら,
きっと働くのも虚しくなるわ~~~(-。-;)
と。

ふざけるな!
だよね。

それがよく分かるだけに,
とーちゃんの気持ちを慮ってってこともあったにはあったけど,
正直言って,
とーちゃんが知ったら絶対に起こるであろう家庭内争議も,
私にはと~っても気が重く。

で,にゃんちゅうと協定を結んだのでした。

「とーちゃんには報告しない。
けど,留年したら報告しないわけにはいかなくなるので,
絶対に4年で卒業する。
つじつまを合わせて,とーちゃんには一生バレないようにする」

協定には,あむとじじも加わりました(^^;)

…なーんていう密かな(!)大騒ぎが一段落し。

3年終了時点で,卒業認定まで残り70単位。

70単位。。。。

フツー,大学4年生が残している単位は,
卒論の4単位だけとか,多くても20単位くらいかな。
にゃんちゅうの友達の友達が,3年終了時点で30単位残っていて,
だから留年するものだと最初からあきらめた…って話も,
「さもありなん」な世界です。

70単位。。。

クラクラしましたが,ここまで来たら,がんばれと言うしかない(^^;)

にゃんちゅうも,がんばるしかない(^^;)

にゃんちゅういわく「受験勉強よりも勉強した」

で,ここに至ったと。

やっと。

やっと肩の荷がおりました。


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
にゃんちゅうはささやく
 
 
【2012/03/07 00:31】
 
 
就職が決まって,心のつかえが取れたにゃんちゅう。

カラオケでオールして。

バイトして。

ディズニーランド行って。

そしたら,声が出なくなった(・∀・)

あらま,風邪?
いやいや,はしゃぎすぎだって


 
 
 
▲TOP