FC2ブログ
さて,今日はどんな日だった?
 
 
 
 
聞かないでいいからね。
 
 
【2009/11/28 19:05】
 
 
今週は、とーちゃん帰ってこない。

とーちゃんと電話で話をすると、何だかとっても忙しそうで、
だから無理して帰ってきて、体壊したらいやだなぁと思うんだ。

帰る途中、事故りそうで怖いしね。

だから、「今週、帰らなくても大丈夫?」とか言われると、
「あー、全然♪大丈夫だよぉ~^^」って言っちゃう。

帰ってこなけりゃ帰ってこないで、
結構気楽でいいんだな。

だけど。

秋だからかなぁ。
何だか少し寂しいなぁ。。。

とも思ったりして。

でも、とーちゃんには
「顔見たいから帰ってきてよ」とは絶対言わない。
アッカンベー


スポンサーサイト



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
お出かけ
 
 
【2009/11/26 15:44】
 
 
昨日は久しぶりにお出かけして、
Myuちゃんと一緒に映画を観てきた。

私、随分Myuちゃんに慣れたみたい(?)で、
最初から、ちゃんとたくさんお話できた。

楽しかった\(^o^)/
Myuちゃん、ありがと~♪

昨日は、
20年前に習っていた着付け教室で、
訳も分からないうちに買うことになっていたポリの着物を着ていった。
帯をお太鼓結び(背中に四角い箱みたいなのをくっつけてる、ごく一般的なヤツ)
にして行った。
家に帰って鏡を見ると、帯が背中でペッタンコになっていた。
車にひかれたポパイみたいだった。
長時間、椅子にもたれかかった後は、
いい加減にササッと直して直るものでもないのね~。
次からは、両手でマジメに成形しよっ♪

あ。映画は、なーんも考えなくていい映画だったので、
楽しかったです。
感想は、「読書」のほうに書く予定(*^_^*)



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
やすらかに
 
 
【2009/11/24 21:23】
 
 
Jくんちのくまこちゃんが、天国に行っちゃった。

くまこちゃん。豆柴。16歳。
人間の年齢にすると84歳だとか。

くまこちゃんちは角地で、くまこちゃんは外犬で、
くまこちゃんのパパもママも昼間お仕事していたから、
だれに気兼ねすることなく、かわいがり放題だった。

じじが生まれる前からくまこちゃんは住んでいたので、
じじは、ぐずると、抱っこされてくまこちゃんに会いに行き。
歩き出した頃には、お散歩コースにくまこちゃん家が必ず入り。
公園で遊ぶ頃には、「雨の日は公園には行けない」代わりに、
くまこちゃん→コンクリートミキサー車がお散歩コースになり。
幼稚園の頃には、幼稚園バスの停留所(?)がくまこちゃんの家の前だったから、
少し早めに出て、くまこちゃんをなでなでして。
小学校に入ったら、最初は違う場所だったけど、何年生の頃からか、
くまこちゃん前が通学班の集合場所で、
じじは当たり前のように、くまこちゃんにペロペロ手のひらをなめてもらってから、
学校に行っていた。
じじが中学生になった頃から、少しずつ少しずつ体の機能が弱ってきて、
「最近、くまこちゃんは手を出しても来てくれないんだ」とじじ。
それは、目も耳も鼻もおばあちゃんになったからだよ…なんて話をしていた。
「そっかー。オレ、嫌われたのかと思ってた。そうだったのかぁ」とじじ。
それからは、
「くまこちゃんの餌を鳥が食べてたから、バカヤローと思って追っ払ってやった」
なんて、くまこちゃんを気遣うようになっていた。

私自身は、正直かわいがっていたってほどではなかったと思う。
…だけど、すごくさみしいな。

くまこちゃんは、犬小屋よりも縁の下に自分で掘った窪みが好きで、
よくそこに丸まってお昼寝してた。

くまこちゃんがくまこちゃんの場所にいなくなるなんて、
やっぱりすごくさみしいな。。。

じじが学校から帰ってから、くまこちゃんのことを話した。
そして、
「気持ちがあるなら、お花を持っていってあげたら」と言うと、
「そうする」とじじ。

くまこちゃんに会ったら、
くまこちゃんママの前だから我慢したけど、
でもやっぱり悲しくて、涙が出て、困ったって言っていた。

J君ち、11月中旬にお引っ越しの予定だったけど、
諸般の事情から12月に延びていた。

だから。

お別れができた…んだよ…ね。

ちゃんとお別れが言えたことが、
大人しくて優しいくまこちゃんの最期の優しさだったのかなって思う。

悲しいけど、
今までいっぱいありがとう。

天国で、気持ちよくお昼寝してね。



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
発見
 
 
【2009/11/23 21:41】
 
 
半年以上前、まだおばあちゃんに着物をもらえる以前のこと。

オークションで「大島紬」を3000円で買い取った。
そしたら、しつけ糸がついていた。
私、どこからどこまでがしつけ糸なのかよくわからなくて、
表から見えるところだけプチプチッと切って、そのまま着てた。

ら。

どーもカパカパするのよね~。

昨日着たので(あ。相変わらずお家の中でだけ^^;)、
今日畳みながらしみじみ見ると、
何だか表地と裏地の間に妙に空気が入ってる。

ふむ。

切ったらバラバラになりそうで怖いって理由で
切らずにいたしつけ糸(と思われる)ところをプチプチ切った。


空気がすこんと抜けて、表と裏がくっついた。

おーーーー!しつけ糸って全部とらなきゃダメなのね~。

と知ったのでした マル
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
毎日の楽しみ
 
 
【2009/11/22 22:18】
 
 
最近、関東地方では『白い巨塔』の再放送をやっている。
毎日見てるんだな(*^_^*)

ついでに、勢いで『不毛地帯』も見始めた。
『不毛地帯』は、正直疲れるけどね(^^;)
「今までの再放送ないかなぁ」とブツブツ言っていたら、
にゃんちゅうが動画を出してくれた。
便利な世の中になったもんだ\(^o^)/


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
まだまだ負けませんわ
 
 
【2009/11/19 16:56】
 
 
日曜日、ひっさびさににゃんちゅうに雷を落とした。

どれくらい久しぶりかというと、5年ぶりくらい。

小言を言ったり、不機嫌になったり、八つ当たりしたり(^^;)なんていうのはよくやるけれど、
こっちも腰据えてガッツリ怒ることって、私はあんまりない。

今までに、にゃんちゅう2回(今回を含む)、あむ1回、じじ1回って感じ。
あ。忘れてるだけかもしれないけど(^^;)

今回は3時間の長丁場。
怒るのも疲れますわ。
にゃんちゅう20歳。
もうこれで最後にしていただきたい。

それにしても。
私が怒ると、顔面蒼白になり、何も言えなくなるにゃんちゅう。
そそくさと2階に引きこもるあむとじじ。
まだまだ行けそうな気もする





 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
じじの夢 ぱーと2
 
 
【2009/11/11 21:13】
 
 
ずっと寝ているじじ。

話すことがないらしく、見た夢を詳細に教えてくれる。

ということで、じじの見た夢 ぱーと2。

「熱は下がり、でも本調子ではない状態で見た夢」バージョン。


砂漠に行くと、コンビニがあって、コンビニからおーつかが出てくるんだ。
あいつ、ペットボトル10本持っていて、「じじも買ってこいよ」って言うけど、
オレ、持っていくの重いだろーと思って、
「うん。わかった。おまえの半分持つよ」って、5本持ってやるんだ。
んで、何だかいろいろあって、
氷山にいて。
氷山にはでっかいカピバラがいて、
おーつかが、「何あれ」って聞くから、
「カピバラだねー」って。
そしたらおーつか、「あんなにでかいの?」って聞くから、
「いや、いつもはもっと小さいねー」って答えるんだ。
んでもっていろいろあって、
オレ、いのししに乗っていて、
敵が現れるんだ。
敵はいのぶた?に乗ってた。
オレはきれいな剣を見つけて。
そしたら、いかにもゲームの主人公みたいなのが現れて、
「それは僕のだ」って。
主人公みたいだから、きっとそうなんだろうなぁと思って、
オレ、その剣欲しかったんだけど、しょうがないなぁと思って返したら、
「ありがとう」って言われた。
んで、そこでかーちゃんが現れて、
「爪!」って怒り出して。
オレ、てっきり爪切ってないから怒ってるのかと思ったら
(これは、私がよく怒ること^^;)
「汚い!」って怒るんだ。
だからオレ、「冒険してたんだからしょうがないよ」って言ったら、
「あー、そーなんだ」って言われた。
で、終わった。

だそうです。

オチまでついてる夢なんだ。
と思ったのでした。
いやー。聞くのも長かったよ(^^;)
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
じじの悪夢
 
 
【2009/11/10 18:20】
 
 
「体調が悪いときは悪夢を見る」とはnagayumeさんのお話。

じじが体調悪いときに見た夢は。

市役所のおじさんみたいな人たちが、うちの前にモノレールをつくるだとか、
いやいや、鉄道がいいだろうだとか話している。
なぜかみんなで一緒に野球をする。
けど、みんな下手くそすぎて、むかつく。

というものだそうで。

…何ともコメントのしようがない夢でした(^^;)
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
週末日記
 
 
【2009/11/09 17:12】
 
 
何かこの頃、週末日記しか書いてない気もするけど、
気のせい…だよね(^^;)

金曜日。
 風邪気味だった私、発熱。もしかしてインフルエンザ?
 じじのクラスも学級閉鎖。

土曜日。
 熱、37.7度。微妙すぎ。
 でも明日は日曜日。病院行くなら今日だよなぁと病院へ。
 検査はやっぱり陰性。
 だよね~。
 もしインフルエンザでも、熱が上がらないと反応が出ないってうわさもあるからね~
 と納得して風邪薬をもらって帰る。
 ま、お熱だしぃ~と、家事放棄。
 風邪薬を飲んで寝る。寝る。寝る。
 私は自分に甘いのだ。
 じじは、微熱(37度)で咳をしながらも、「オレ、なんか元気!」
 そうですかぁ。若いね~(^^;)

日曜日。
 じじが模試なので、朝、たたき起こし、すぐさま寝る。
 土曜の夜には38.5度くらいまで上がったから、こりゃ来たか?と思ったけど。
 …なんか、終わった感がある(*^_^*)
 寝て、冷蔵庫のものちょこっと食べて、薬を飲んで、
 寝て、ちょこっと食べて、薬を飲んで、寝て。寝て。寝て。
 夜には平熱(35.8度)に下がってた。
 やっぱ風邪だったのね。
 じじは、今頃「だるい~(-_-)」と言い出した。ん?

月曜日。
 じじ、発熱。38.8度。こっちかぁ~!
 病院行かせたら、A型判定もらってきた。
 じじは10代なので、タミフルではなくリレンザ。
 吸入式なのね。
 作るのにお金がかかりそうな薬だ。
 科学の力に拍手。

ということで、私は今、ケロッと元気です。
でも、また「おつき合い風邪」を引く気がします。
いや、今度こそ、インフルさん移るかも。
っていうか、これでインフルエンザに罹らなかったら、
私ってば、どんだけ丈夫やねん!と大笑いです。

どうなることやら。

あ。ちなみににゃんちゅうは復活。今日から大学行ってます。
にゃんちゅうがインフルエンザだからと学校を休んでいたあむも、高校行ってます。
…明日からあむ、またまた学校を休むのか?元気なのに??
自分の分も合わせたら軽く15日くらい出席停止になっちゃうけど、
それって「何があったんですか」な日数でない?
「家族が罹患したら出席停止」の制度、どーにかしてほしいわ(-_-)


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
第2波到来!
 
 
【2009/11/04 22:53】
 
 
昨日から熱を出してたにゃんちゅう。
病院行ったら、インフルエンザA型だった

あむは前の晩まで元気いっぱいで、朝、具合悪~いと言い出したときには、
もう39度の熱があった。

にゃんちゅうは、昨日から37度の熱を出していて、咳も出ていて。

だから、今朝熱が38度に上がっても、風邪じゃないかと思ってた。

あらま~~~~(>_<)

じじと私。
これで移らなかったら、すごくない?

がんばれ、じじ\(^o^)/

がんばれ、私\(^o^)/


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
わかりませ~ん(^^;)
 
 
【2009/11/03 23:14】
 
 
自動車免許取得のために教習所に申し込むと、
速攻で教習所から高校に連絡が行く…らしい。

んでもって、あむの学校は、連絡が来ると、問答無用で退学…らしい。

「だから、絶対に行くんじゃないわよ。お母さんにも教えておいてねっ!」
と、担任のみい先生からお話があったそうで。。。。

へえへえへえ!

「だけどさ」とあむ。

あむの学校、スクーター通学はOKなんだって。
実際にスクーターでトトトッと登場する子も、ちらほらいるとか。

スクーターはOKで、車はダメ。。。。

確かにね、あむの学校、山越えて来る子もいるけどね。

…基準がわからん(^^;)

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
週末日記
 
 
【2009/11/01 19:01】
 
 
金曜日。
夜10時にとーちゃんが帰ってきた。
意外と早かった。
んで、最近のじじの成績とか、これから決めなきゃいけない志望校とか、
すり合わせをした。

土曜日。
じじが中1のときに買ってもらった携帯をぶっ壊したので、
とーちゃんに報告。
実はじじの携帯、私は、中学生に、しかも近場の公立に通う子にケイタイは要らない!
と言っていたのに、
じじに甘いとーちゃんは、買い与えてしまったのだ(^^;)
まぁ、とーちゃんのへそくりから買ってくれるという話だったし、
私も渋々承諾…って感じ。
「だけどワンセグついてるのはダメ!」ってごり押ししておいたけどね。

という経緯があって、
ケータイ関係は全部とーちゃん。(毎月の支払も^^)

なので、どーするかなぁと思っていたら、
昨日話した「じじの成績」が、とーちゃんの思っていた以上だったらしく(!)
さらっと買い与えてしまったのでした。
しかもワンセグ付。最新機種(-_-)
…いいけどね。。。。私が払うわけじゃないから。。。。
でも。。。。
5万円ものケイタイを買い与えるってどーよ(-_-)…と後で話を聞いて思ったのでした。

その足で、以前からヘンな動きしかしなくなっていたパソコンを電気屋さんに持っていってもらい。
私はカテキョがあったので、そこで2人と合流。

その後、じじと私ととーちゃんの3人で、回転寿司に行きました。
じじはマグロが大好きなので、マグロ尽くしでありました。
私ととーちゃんは、一皿を半分こずつして、いろんな種類を食べたのでした。
今日は蛸がおいしかった♪

んでもってその後。
じじは塾に行き、とーちゃんは家に帰る間もなく古本屋さんへ。
そして、帰宅後、ちょこっとリョーくんのゴルフを見てから。

「お袋が腸閉塞で救急車で運ばれたんだって」
「もう大丈夫らしいけど、なんか電球が切れていて、換えてほしいって言うから、
寄ってから帰るわ」

と、早々にご帰還。

いつもながら、慌ただしいとーちゃんでした。

……どことなく不機嫌な私(^^;)

 
 
 
▲TOP