FC2ブログ
さて,今日はどんな日だった?
 
 
 
 
「進学説明会」
 
 
【2009/09/30 13:48】
 
 
行かなくてもいいんじゃない?
という悪魔のささやきを押し退けて,
昨日は塾の進学説明会なるものに行ってきた。

私ってエライっ!!!(だれも言ってくれないから,自分で言っちゃう^^)

…やっぱり行かなくてもよかったかも。。。。
という感想を持って帰ってまいりましたとさ。

帰りに珈琲屋さんで,隣のおじさんに話しかけられた。
おじさん,ぎっくり腰になっちゃって,大変なんだって。
おじさんの話し相手になってあげて,エラさ倍増!の一日でした まる
スポンサーサイト



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
夏休み気分が抜けないよぉ~
 
 
【2009/09/30 13:43】
 
 
9月に入り,さあ,やっと新学期よ!
と思ったのに。

にゃんちゅうは9/23まで夏休みだぁ~とか言って,
家でゴロゴロしていたし。

あむは秋休みだぁ~と言って,9/26~明日まで家でうだうだしているし。
(あ,あむは文化祭休みで,10/5と10/6もお休みなんだって)

じじは相変わらず毎日塾に行っているし。

…なんか,夏休み中とあんまり変わらないんですけど(-.-)

そろそろ「お家で一人」になりたくなってきた私。
別に手がかかるわけでも何でもないんだけど,
いるといないとでは,なーんか気分が違うのよね~


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
懐かしい
 
 
【2009/09/27 15:01】
 
 
昨日の体育祭には,じじが小学生のとき,サッカーコーチだったOさんも来てた。
Oさんのお嬢さんが同じ学校の中2だから,父親として参観。

自然,サッカーで一緒だったお母さんが周りに集まり,
何となくOさんを囲んであれこれお話。

こういう時間,なんか懐かしいなと思った。

それでも。

この場に,事情があって転校した子のママがいないことが,時間の流れを感じさせた。

こうやって,少しずつ少しずつ遠くになっていくんだね。

だから逆に。

「今」を大切にしたいなぁと思ったりした。




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
かけっこ大好き♪
 
 
【2009/09/27 14:45】
 
 
昨日はじじの学校の体育祭だった。

その昔,「雨になればいいのに」と祈っていた運動会。
でもじじはここが活躍の場!なので,張り切る張り切る。

100メートル走,全員リレー,部活対抗リレー,組体操,ハリケーン,そして200メートルリレー。

気持ちよさそうにたくさん走ってた\(^o^)/

帰宅後,「オレ,早かったっしょ?」とじじ。

うんうん。とーっても早かったね~。

「オレ,高校行ったら,部活,何にしようかな」
運動熱に火がついた模様(*^_^*)




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
意外と繊細
 
 
【2009/09/22 22:41】
 
 
今週末,ドカーンってことが判明した。

ま,それについては当事者・にゃんちゅうときっちり話し合って終わったことなんだけどね。

ここ数日,胃の調子がヘンみたい。
とーちゃんの転職騒ぎのときと同じっぽいのがヤな感じ。

わりと繊細…な私のおなか。


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
今年はレンジ!
 
 
【2009/09/17 22:42】
 
 
去年は,テレビくんが「寒いのはヤダ(-.-)」とストライキを起こしましたが。

今年は電子レンジ先生がタイヘンです。

最初は,

「開閉扉を閉め,レンジ先生の頭を叩いてスタートボタンを押す」

で,渋々動いてくれたけど,

「開閉扉を閉め,扉上部5㎝を押さえながら,スタートボタンを押す」

じゃないと,お仕事してくれなくなって,
そのうち,

「開閉扉を閉め,間髪入れずにスタートボタンを押す」

という技が必要になり,

今は,

「開閉扉を閉め,『回れ~』と念を込めながらスタートボタンを押す」

じゃないと,働いてくれません。

まったくわがままなんだから~(-.-)
と思うけど,
悪口言ったらまた拗ねちゃうので,お口はチャック。

いろいろ困るわ~(^^;)




 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ざ・ん・げ
 
 
【2009/09/17 09:13】
 
 
腰にバスタオル巻いて,お風呂から上がってきたじじ。

押入ダンスからパンツを出そうとごそごそしている背中に,
「もう寝るね~♪」と声をかけた。

ら。

背中が硬直し,直立不動の姿勢になった。



「…かあちゃん,ちょっと後ろを向いててくんない?」とじじ。

????

もういいよの声に振り向き,「どうしたん?」と聞く前に,
「ほら,これ」

パンツをはいたじじが,腰に巻いたままのバスタオルを見せてきた。

あらら。ど真ん中がパックリ裂けちゃってるよ。
バスタオル,結構くたびれていたものね~。

巻いた瞬間ベリッといって,焦ってパンツをはこうとしていたら,
私が至近距離で後ろから声をかけてきた…って状況だったとか。

「そりゃ,タイミングが悪かったね~」と軽く笑ってスルーした。


けど……。

見れなかったんだ。

……

残念(-.-)と思ったイケナイ私。


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
うれしいっ!
 
 
【2009/09/14 16:02】
 
 
J君ママに,「近くの農園で買ったから」と梅干しをもらった。
(あ,nagayumeさん♪私,J君ちがお引越しをする11月まで,カテキョをお願いされたよん♪)

自家製。
無添加。

わーい♪

スーパーで買おうと思っても,
予算内(1パック398円までくらい???)で
原材料が「梅,塩」というシンプルなのは,今どき売ってないのよね~。

1粒食べて,「私が求めていたのはこれ!この酸っぱさよ!」
だったのでした\(^o^)/

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
暗い夜道はご用心
 
 
【2009/09/13 20:49】
 
 
原チャで走っていると,暗い路地はちょっとコワイ。

何がコワイって,

地味な服でウォーキングしているおじさんとかおばさんとか。
路上で和んでいる猫さんとか。

昼間は暑くても,夜はめっきり涼しくなったからね~。

皆さん,活動しやすくなったようで(^^;)



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
思い出ぽろぽろ
 
 
【2009/09/11 11:28】
 
 
あむのクラスは全員系列大学家政科のAO入試を目指している。

からかどうかわからないけど,最近,家庭科の授業が充実している…らしい。

小さなお子さんをお持ちの先生が,つわりの話だの,出産の話だの,信じられない行動をする子どもの話だの,してくれるとか。

自然,あむは私に話を聞いてくる。

「つわりってあった?」
「特になかったけど,お腹が空いたら吐き気がした」
「あ,先生も同じこと言ってた」
「吐き気がしているときにものを口にするって,最初は結構勇気が要ったよ~。
でもスーッとおさまるから,2度目からは迷わず飴とか口に入れていたけどね」
「先生はロールパン食べてたんだって」
「随分ガッツリいくね~」

「私が生まれたときって,お姉ちゃんは赤ちゃん返りしなかったの?」
「張り切ってお世話したがって,そっちのほうが大変だったよ」
「それ,わかるわー。一生懸命やってるんだけど,ちょっと違う…みたいなね」
「そうそう。今もそういうところ,あるよね~。
あ,でも,右のおっぱいは私のものだってめちゃくちゃ泣かれて困ったなぁ」
「何,それ?」
「半分ずつって思ったんじゃない?
左のおっぱいは赤ちゃんにあげるけど,右はダメ!ってすごく抵抗された」
「まさかの抵抗だね」
「うん。あんまり聞かない話だよね」
「で,どうしたの?」
「膝に乗せて,説得した…のかなぁ。そんな気がするけど。もう忘れちゃった」

「じじが生まれたとき,私はそんなこと言わなかったよね~」
「言わなかったね~。1人でいじけてたけどね」
「あー,ちょっと覚えてる」
「机の下にもぐって,めそめそ泣いたり,よくやってたよ」
「それは覚えてないなぁ。でも私だったらやるかも。わかる~」
「でしょ?手は2本しかないしさぁ,ホント困ってね~。
知り合いのおばさんに話したら,
「そういうときは,「にゃんちゅう,あむ」って2人を呼ぶんじゃなくて,
「あむ,にゃんちゅう」って呼んでごらん」って教わったのよ」
「効果あった?」
「あったよぉ。あむがみるみるうちに元気になって,こんなに簡単なことなんだぁと思ったよ」
「へぇ,そうなんだ」
「そうなんだよ。でも,だからっていじけなくなったわけじゃないけどね。
そこが簡単なテクニックの限界ってやつ?」
「うんうん。だって私,もっと大きくなってからも,ママがちゃんと私を見ているか,気になって気になってしょうがなかったよね」
「ねぇ。ホント,基本は『おねーちゃんばっかり』『あむなんてもういいもん』だったよねぇ」
「あはは!何であんなことばかり考えてたんだろうねぇ。もーしわけない(^o^)」
「真ん中ってそういうもんかもよ。しかもうちは女・女・男だし。
一番上は最初の子で注目され,一番下は初めての男の子で注目され」
「確かに」
「だから私,あむが思春期になったら,親に対する反抗が激しいだろうなぁって覚悟してたよ」
「でも,そーでもなかったでしょ?」
「うん,思ったほどね。よかったよー」

「先生の子がね,空気入れのポンプで耳の穴に空気を入れて,鼓膜を破っちゃったんだって」
「あー。子どもってそーゆーことやるかも!
鼻にビー玉詰めたのはじじだっけ?」
「信じられないこと,するよねぇ」

     ・
     ・
     ・
     ・

ぽろぽろぽろぽろ。

いろいろ語った秋の夜でした。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
かんじれんしゅうちょうの中身はいかに
 
 
【2009/09/08 20:38】
 
 
「これ,返された」と,じじが夏休みの宿題の1つ,「かんじれんしゅうちょう」を出してきた。
「ほらね,ちゃんと出してるでしょ」と,先生の見ましたマークの日付を見せて,
じじは大いばり。

夏休みが終わっても,「漢字練習帳1冊分の漢字練習」の宿題がまだ終わっていなかったから,
大丈夫かいなと思っていたけど,ほほー,ホントに提出期限の日に学校で終わらせたんだ。

と,中身を見たら。

「○上空をふじが旋回しているゆめをみる」
「○条約を批准するふじ」
「○煩雑な仕事のふじ」
「○怒声をあげるふじ」
「○粗野な表現しかできないふじ」
「○率直に言わないとわからないふじ」
「○装飾を施されてもキレるふじ」

…「ふじ」のオンパレードだわ(・∀・)

ちょっとでも字数を増やそうと思っているのはわかるけど,
なんで「ふじ」の本名,「ふじ○○○くん」って書かなかったの?と聞いたら,
「その手があったかー!!!」と叫んでた。

まだまだ甘いね
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
んで,私は(*^_^*)
 
 
【2009/09/07 12:00】
 
 
とーちゃんが思いがけず早く帰ったので,
私は上野までお出かけしました。

行き先は,お友達とそのお仲間さんによるピアノコンサートごっこ(←演奏者さんの命名^^)

長年ピアノを趣味としている方々の演奏は,
それぞれ持ち味みたいなものもあって,とてもおもしろかったです。

音楽がころころと楽しげだったり,心に響いたり。。。
寄り添うように弾く人,熱い人,細やかな感じの人。。。。

…なんてね。私はド素人だから,僭越すぎる感想です。(失礼!)

久しぶりに音楽を間近に聴いて,心地よい時間が過ごせました。
自分でピアノが弾けちゃう人っていいよね~と,その豊かな時間にうっとりしました。

この日は,お友達の1人のたまねぎちゃんが,「私も着るから,着物,着ておいで~♪」と言ってくれたので,初の「着物で外出」でもありました。
ご近所さんに会ったらややこしいから,
バス停まであむについてきてもらったりして。
「どこまで小心者やねん」とあむに呆れられました。

どれだけ物珍しげに見られるかとおそるおそる出かけたけれど,
結構大丈夫なものだわね~。
…というか,そもそも私が人様のことに関心ないから,
自分が見られているとかいないとか,そういう視線が理解の範疇の外なのよね。忘れてた。

着ていて疲れるってこともなかったし,特別暑くて困るってこともなかったし,
うん。こんな感じなら大丈夫♪と思って帰ってきたのでした。

来年も,またコンサートがあったらいいなぁ。
親の介護だったり,ご自身の体調を崩されたり,
私自身だって来年も同じ生活が待っているとは限らないよなぁ…と
最近はよく思います。
今日の演奏者の方々が皆さん欠けることなく集まって,
またピアノを聴かせていただけたらうれしいなぁと思ったのでした。


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
テーマ曲決定!
 
 
【2009/09/07 11:22】
 
 
土曜日の夕方に来て,
日曜日の朝9時に「仕事が…」とか言いながら帰っていったとーちゃん。

テレビ欄を見て納得。
「フジサンケイクラッシック」をだれにも邪魔されずに見たかったに違いない(^^;)

以前にもちらっと出したけれども,
とーちゃんのテーマ曲は「疾風のように現れて~,疾風のように去っていく~♪」の
『月光仮面』に決定!しました
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
間に合うか???
 
 
【2009/09/03 22:15】
 
 
明日が宿題提出期限のじじ。

今頃,「かんじれんしゅうちょう」1冊分,漢字で埋めようと格闘中。
「漢字練習帳」だと一ますが小さくて,たくさん漢字を書かなきゃだから,
「かんじれんしゅうちょう」(^^;)

あと,「税について」の作文(原稿用紙2枚~3枚)と,
「1学期に自分で作った作品を使っている写真を貼り,感想を書く」という技術家庭科の宿題と,
国語プリントの丸つけ(問題は解いたとか解かないとか。。。)
が残っているらしい。

まぁ,がんばれ。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ぶつぶつぶつ
 
 
【2009/09/03 22:02】
 
 
民主党,政権を取りましたね~。
圧勝っていうのが,中庸を好む日本人的性格の私には,ちとコワイ気もするが。。。

目玉商品は年金,子ども手当,高速道路の無料かな。

年金をもらうにはまだ時間があり,
今度の3月で中学生以下の子どももいなくなり,
高速道路なんていつ乗ったの?みたいなそら家は,
あんまり恩恵受けないんだよね。

何かいいことあるのかなぁ。

とか言っていたら,
「そうやって近視眼的に政治を見て投票する人が多いから,政治がダメになるんだ」とにゃんちゅうに諭された。

扶養控除がなくなるとか,何だとかかんだとか,
割に合わないって思っちゃうんだけどね~。
 
 
 
▲TOP