FC2ブログ
さて,今日はどんな日だった?
 
 
 
 
着物を着てみた
 
 
【2009/03/31 18:06】
 
 
ヒマだったので,着物を着てみた。
時間がかかったけど,着れた…と思う(分かんない。自信ない^^;)

でも私,割烹着を捨てちゃったみたい。
あらら。
ご飯を作る前に脱がなきゃかしらん。


スポンサーサイト



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
あれ?
 
 
【2009/03/30 21:03】
 
 
前の日記から随分日にちがたってるねぇ。。。

でも,何も起こってません。
変化は,とーちゃんが出張から帰ってきて,
みんな春休みになったくらいかな。

あ,じじの部活の顧問の先生が4月に異動だそうで。
今年1年のおつき合いだったね~。
去年のバレー大好き♪の熱血先生と違って,
適度に力が抜けていて,じじにはピッタリだったんだけど(*^_^*)

中学校って,先生の入れ替わりが激しいです。
県の財政難のせいなのか,本採用ではなく1年更新の臨時採用が多い模様。
これってよくない制度なんじゃないかなぁって気がします。
次の顧問の先生に,じじはドキドキ(*^_^*)
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
マックに挑戦?
 
 
【2009/03/25 20:57】
 
 
かのただ券,お一人様1回1個までという限定付きだと知ったにゃんちゅう。
今日は友達と,3回,マックに行ったんだって。

…何に挑戦してるんだか


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
見た目重視かなぁ
 
 
【2009/03/24 12:33】
 
 
冬の間,カテキョに行くたびにずーっと思っていたんだけど。

ブーツって,何で両足の「内側」にファスナーがついているのかなぁ。
どんな体勢とっても,履いたり脱いだりするときに,
膝を外側に倒さなくちゃじゃん。

かわいくないよね~。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
守備範囲が広い
 
 
【2009/03/23 21:28】
 
 
今日から春休みのあむと,
ずーっと前から春休みのにゃんちゅうは,
朝の7時にお散歩へ。

そして10時。
マックのただ券3枚で,私とあむとにゃんちゅうの3人分のホットドッグを買ってきた。

「本当はあの券,1人1個しか交換してくれないんだよ」とあむ。

あら,そうなん?何で3個買えたの?と聞くと,

にゃんちゅう「「もう1人はあっちにいます」って言ったら,3個くれた」

…確かに私,お店から徒歩30分の「あっち」にいたけどね(^^;)


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ばれちゃった
 
 
【2009/03/21 23:12】
 
 
今日,あむが成績表を持ってきた。
自分なりに,「やったね♪」という成績だったらしく,
自分はどれだけ定期試験でがんばったか,
ほかの子はどれだけ悪かったか,
とても熱く語っていたけど。

ふと見ると,成績表の下は切取線が入っていて,
保護者の「受取確認表」というものがついている。
押印欄も,保護者の感想欄もある。

「…あむ,私,これ見るの,初めてなんだけど…」

えっ!と視線を宙に漂わせるあむ。

あやしい。絶対あやしい。

「去年も,この受取確認ってあったんだよね~」

「…今年からじゃない?」

いやいや(^^;)

「去年はこれ,どうしたの?」

えへへと笑うあむ。

「…『来年は頑張りましょう』って,私が書いといた。大丈夫!バレなかったよ

あむ~っ!

君はいつから保護者になったんだぁ!

まぁ,今頃,去年の成績表を見てないって気づくほうも何だけどね(^^;)
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
そうなんだ
 
 
【2009/03/19 17:05】
 
 
じじの学校で,中学校主催の「高校見学会」というのがあった。
私立,県立合わせて12校の中の1校を訪れ,
体験授業を受けるという企画。

じじは,進学校として躍進中の県内私立高校を選んでいた。

選択理由を聞いてみると,「私立ってどんなところかなぁと思って」だとか。
まぁ,そんなとこだよね。
もしかして志望校にしたいのか?なんて思った私が間違ってました(*^_^*)


帰宅後,「どうだった?」と聞いてみると,
「オレ,私立の進学校はムリだわ」と弱気の発言。

あら,そうなん?どうしてよ?と突っ込むと,

「体育が週2時間しかない」

なるほどね~(^_^;)

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
鬼の居ぬ間に
 
 
【2009/03/17 18:32】
 
 
今週は,土曜日までとーちゃん出張です。
やった\(^o^)/

と思ってたら,昨日から何だか体調ダウンです(>_<)
いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも
めちゃくちゃ眠いです。

春…なのか?

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
心遣い?
 
 
【2009/03/13 21:59】
 
 
今日は,あむとにゃんちゅうと3人で大宮に行った。

朝,じじが,「今日,大宮行くの?明日ホワイトデーだから,何か買ってきてくれない?」とあむに頼んでた。

ほいほい♪と軽く頼まれるあむ(^^;)

…ということで,なぜか私とあむとにゃんちゅうの3人が,じじが女の子に渡すプレゼントを選ぶはめになった。

大体,じじは何で自分で買いに行かないのさ。
じじが買うなら,マミーかヨークかマルアイじゃん。
あぁ,そうかぁ。なんかお手軽感あふれてるねぇ。
ホントにそこまで考えてんのかねぇ。
さぁ。。。。

どこで買う?
やっぱりここは,かわいくディズニーストアでよくない?
おっ!いいね~。

んで,何個買うの?3個?
ううん,4個って言ってたよ。
3個じゃなかったの?
後から呼び出されてたじゃん。
あー,はいはい。

みんな同じでいいの?
みんな振ったって言ってたから,むしろ同じじゃなきゃまずいっしょ。
ほーほー,振ったんだ。かわいい子,いなかったんかねぇ。
○○さんは,私,かわいいと思うよ。
知らないし。

1人500円以内って感じかなぁ。
それくらいでいいっしょ。

じじ,だれかとつき合ったことあるの?
あるんじゃね?
どうかね~。
姉ちゃん2人だと,あんまり夢見れないよね。
確かに。

なんてかしましく。

そして店内で。

私とにゃんちゅうが,これがいいんじゃないと取り上げた缶入りキャンディーを見て,

あむ 「何かが残るのはダメだって。学校で同じの持ってる子がいたら,やっぱイヤだよ」

…そうかぁ。。。後で何かに使えるからお得だと思ったんだけどなぁと私とにゃんちゅう。

じじが,私でもにゃんちゅうでもなく,あむに頼んだわけが分かったような気がしたのでした(*^_^*)


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
言うよね~(^^;)
 
 
【2009/03/12 22:58】
 
 
朝,いつものようにめざましテレビで占いを見てた。

山羊座「話し上手で注目の的」!

すごいじゃん♪と喜んでたら,あむが一言。

「無理だね」

…ふぇ~ん
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
眠り姫のひとり遊び
 
 
【2009/03/10 19:56】
 
 
そら家の眠り姫・にゃんちゅうは,そろそろ眠ることにも飽きたらしく,
ときどきお散歩に出かけます。

そして,こんなものこんなものをおやつに買って,せっせとこねこねしています。

おやつを食べたら,プラ板でドラえもんやコナン君を作ります。

ケーブルテレビで大好きなコナン君やケロロ軍曹のアニメも見たいけど,
何時から始まるのかよく分からないし,
ケーブルテレビの操作って何だかわけワカメなので,
じじがつけてくれたときしか見られません。

にゃんちゅう19歳。
毎日楽しい春休みです(^^;)
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
大人ですから
 
 
【2009/03/09 21:48】
 
 
とーちゃんがパチンコで儲けた。
外食しよう♪ということになり,家族みんなでショッピングモールに出かけた。

たまたま隣にいたじじとベラベラおしゃべりしながら歩いていたら,
じじが唐突に,「オレって大人になったと思わない?」と聞いてきた。

ん?何で?

「オレ,小学校のときは,家族と一緒にいるのを見られるの恥ずかしかったけど,
もうそういうの,なくなったよね」
とじじ。

確かにね。
小学生のときっていうか,つい最近までは,外では私と並んで歩いたり,話をしたり,そーゆーことを避けてたね。

「あ。気がついてた?」

当たり前じゃん(^^;)

夕食後も,スーパーで買い物したら,重たいほうの荷物を持ってくれたじじ。

よっ!おっとな~♪

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
協議の結果
 
 
【2009/03/07 20:57】
 
 
さて,この間のお話ですが。
いろいろと動きがありました。

木曜夜。社員さんからお電話。
協議の結果,異動は動かせない決定事項であることを告げられました。
今,私が担当している部門は,4月から受注が大幅ダウンすることが決定づけられたと。
従ってこの部門は,Aランクで働いている人のみで構成し,
すべて以前の営業所で一括管理することにしたと。
これは,「社長のご意向である」ということでした。

うーん。そうかぁ。。。
ここも中小企業。社長の常駐していた以前の営業所にいたこともあって,
会社全体,「社長の意向」が絶対な空気は,イヤというほど分かっている。
社員さんも,これはどうしようもないんですよ~という雰囲気を醸し出しつつ,
「Aランク」なんて,ちょっと私の気持ちをくすぐるような言葉を入れてみたりして,
辞めないでねって思ってくれてることが伝わってきた。
ありがとう。お気持ちはとてもうれしいよ。。。
お話は了解しましたという気持ちを込めて,
「分かりました」と伝え,電話を置いた。

電話を切って,
あー,やっぱり辞めることになるんだなぁと思ったら,
あれ?れれれ?何だか涙が出てきた。
これはもうしょうがないよねって思うんだけど,なんかやっぱり寂しいなぁ。。。

その一方で,「分かりました」の一言では,社員さんは私を説得できた(私が以前の営業所に行くことに同意した)と思われているかもしれないと思い,そんな誤解のために必要な手続が遅くなるのは困ると考えていた。
どうせ辞めるなら,今の営業所にいるうちに辞めたいものね。
ということで,ちょっと気持ちが落ち着いてから,こちらから電話をかけた。

担当社員さんは席を外していたので,明日でもかまわないけれど,折り返しお電話いただけるように伝言をお願いした。

意外と早く社員さんから電話がかかってきた。

辞めるに当たっての必要な手続(私が書かなければならないであろう誓約書の作成や,今借り受けている機器をどうすればいいのかの相談とか)をお願いしているうちに,また涙が出てきた。
うわっ!まずい!と思って困ったけれど,
社員さんのほうがもっと困ったよね。
ホントに申し訳ない。
社員さん,「もう一回協議します」と言ってくれた。
いえいえ,「社長の意向」という意味も理解しているので大丈夫ですって言いつつも,
そう言ってもらえるとうれしいですなんて。
ホントにお手間をとらせて,すみません

そして金曜日。
朝から,ふと気がつくと「しょうがないよね」と呟いている自分がいた。
うん,ホント,しょうがないんだよ。
前の営業所では無理っていう情けない自分もしょうがないし,
だから辞めたくなくても辞めなきゃいけないっていうのもしょうがない。
もっとてきとーに手を抜いていれば今の営業所に残れたのかなぁとも思ったけれど,
今でもそんなに完璧にできてるとは思ってない原稿の,
どこをどう手を抜くのか,そんなの全然分からないし。
全部ひっくるめてしょうがない。

じゃあ,4月から(いや,正確には3月16日から),どうしようかなあと,極力そちらに気を向けて。
ネットで求人を探したり。
こんなことがなければ,辞めようなんて思わなかったものね。
きっと,何か新しいことをするチャンスなのかもしれないね。
うん。


金曜夜。
またまた社員さんから電話があった。
うわっ!昨日の今日で気まずいぞ(^^;)
開口一番,先日は失礼しましたぁ!とご挨拶。
そしたら社員さん,そらさんには残っていただくことになりましたと言ってくれた。

………えっ!?

私,思わず余計な心配をして,
「そんなことして大丈夫なの?」と聞いてしまった。
社長には業務上の理由で話を通し,内々で処理することで話が着いたとのお話。
いやいやいやいや,そんな面倒なこと,したくない方もいらしたでしょうに。
たかが反訳(テープ起こしのことね)1人のために,
しかも単なるワガママと言われても仕方のない話のために,
いろんな方にご面倒をおかけして。。。

「たかが」なんて,私たちはそんなふうに思ってないですから。
反訳さん1人ひとり,代わりなんていないんですから。
本当はだれにも異動してもらいたくないんですよぉ。
こちらこそ,そらさんを不安にさせてしまってすみませんでした。

と返してくれた社員さん。

もう,ありがとうしか言えなかったのでした。


あーーーーーーーーっ!


よかったよぉーーーーーー!



なんかとっても,とってもとってもホッとしたのでした。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
今日はうれしいひなまつり♪
 
 
【2009/03/04 13:45】
 
 
雪のおひな祭りになりましたねぇ。

これは,にゃんちゅうのおひな様。
江戸木目込人形です。

090303_1922~01

と,あむのおひな様。
こちらは博多人形。

090303_1921~01

どちらもかわいい♪

そして,夕飯はちらし寿司。

090303_1907~01090303_1908~01090303_1909~01

「私のほうがキレイ」だの「かわいい」だの言いながら,
あむとにゃんちゅうが盛りつけました。
こういうの,2人とも好きだよね~。

うちのおひな様,夜中にひなあられを食べます(笑)
にゃんちゅうもあむもまだ小さかった頃,
お供えしていたひなあられをついパクッと食べちゃった私。
朝になり,「おひな様のひなあられが1個足りない!」と騒ぎ出したにゃんちゅう。
…ここは,食べちゃいましたって言えないでしょー。
ということで,「あれ?知らなかった?おひな様は夜になると,どっこいしょって立ち上がって,
ひなあられを食べてくつろいでいるんだよ」と教えました(^^;)
すっかり信用したにゃんちゅうとあむ。そして,教え込まれたじじ。
そして私は,毎年,期待を込めたひなあられを食べ続けたのでした。

んで,あむが中2の頃。
サンタクロースは何歳まで信じていたかという話になりました。
結構早くに疑っていたにゃんちゅうと,いつの間にか知っていたというあむとじじ。
ついでに「おひな様はいつまで信じてた?」って話になりました。
よそのお家にはない風習(?)だから,サンタさんより長く信じてたよね~なんて。
「うちのおひな様は特別だよってママに教えてくれたけど,
ほかのお家はおひな様が教えてないから,ナイショにしなきゃいけないんだよ」とか,
サブストーリーもあったしね。

さんざん話した後。
あむが一言。「私,今,結構ショックなんだけど。。。。」
私とにゃんちゅう「えっ!
あむはそのときまで,疑うことなく「おひな様は夜になるとひなあられを食べる」と信じていたんだって。
「毎年,一番大きいのを私のおひな様にあげてたのにぃ」と言いながら,
「なぁんだ,そうだったのかぁ」と納得顔のあむでした。
「うちのおひな様は特別だって思ってたのに…」と言うあむに,
「大丈夫♪うちのおひな様が特別なのは本当だから♪」って言ったような,言わないような。
まぁ中2っていったら,そろそろ潮時だったよね~。

…なんか懐かしいお話です(*^_^*)



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
根性ないよね~(>_<)
 
 
【2009/03/02 17:26】
 
 
私,8年間,在宅でテープ起こしをしています。
このお仕事,在宅の割には時給がよいし,
春・夏・冬休みには受注量が減るため,仕事がほとんど来ないし,
社員さんは優しいし,
次工程である点検さんも親切だし,
と~っても働きやすい環境だったんだけど。

もしかしたら,辞めなきゃ…かも

リストラ…ってわけじゃないんだけどね。

私がワガママだからいけないの。

会社でちょっとした組織変更があって,
私,今の営業所から,以前に所属してた営業所に戻ることになったみたいなの。

でも,前の営業所は戻りたくないの。
前の営業所は,まぁ,一言で言うと空気が合わない…んだわ。
あそこでは私,とても萎縮してしまう。

前のところはコワイんですなんて,理由になってないよねぇ。

自分でもよく分かっているんだけど。

とりあえず,このままじゃいかん!と思い,
会社に電話して,社員さんに「戻るのイヤです」って言ってみた。
社員さんにしたら,どうして???だったようで(私はもともと前の営業所で採用されているんだから,当たり前だ。。。),「ちょっと待って!」と言ってくれた。
それでもって,何と言っていいのやら…で理解しづらい話につき合ってくれて,
「協議します」って言ってくれた。

うーーーーん。
困らせちゃったよねぇ。
本当に申し訳ない。

だけど,もし「決定事項ですから,そらさんは前のところに戻ってください」と言われたら。

とりあえず頑張ってみる?

と自分に聞いて,フルフル首を振ってしまう私。

…やっぱり辞めることになるんだろうなぁ。

どんなところでも,「大丈夫よ!」「やれるだけやってみる!」と言えない自分が,
ちょっと情けないです。

このご時世に,仕事があるだけ儲けもん…なのにねぇ。ホントに。

 
 
 
▲TOP