FC2ブログ
さて,今日はどんな日だった?
 
 
 
 
シンプルが一番
 
 
【2009/02/26 21:46】
 
 
とーちゃんが出張から帰ってきた。

帰ってくる朝,電話があり,受けたじじから「とーちゃんは夜9時に帰ってくる」って伝言を聞いていた。

でも私,その日,すんごく眠たくて,8時半におやすみなさいだった。

次の朝。
前の晩に出迎えたじじとあむから責められた。
あむ「ママ,ちゃんと起きてなきゃ!パパが『ちゃんと電話したのに』って拗ねてたよ」
じじ「かーちゃんが寝てたから,とーちゃん寂しがってたよ」
あむ「んっとにもう!パパ,かわいそうだったよ」

うっ
だって眠かったんだもん。前の日,いろんなことを考えすぎて,2時まで眠れなかったんだもん。。。

今,お仕事がとっても忙しいとーちゃん。
うーーーん。とーちゃんのテンションが下がると困るなぁ。
…自分で言うのも何だけど,なんか私,すんげー優しくない?o(^▽^)o
でも実は,とーちゃんは,今,体力的にも精神的にもパッツンパッツンの状態だから,
何かでプツリと切れられたら,即生活が困る…というとっても打算的な気持ちだったりするんだわ(^^;)

まぁ,そんなことはどーでもよくて。

私,自慢じゃないが,とーちゃんに謝るなんて,したことない。
今さら「ゴメン」って言って,とーちゃんにここぞとばかり責められるのがとってもイヤ。

うーみゅ。

ということで,その日の夕飯は久しぶりに餃子にしました。

手作り餃子が大好物のとーちゃん。
「今日のご飯は餃子だよ」と言ったときから,
「ほほー♪」とか言っちゃって,とってもとってもご機嫌でした。

やっぱ,シンプルな性格って一番よね♪




スポンサーサイト



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
む,むずかしい
 
 
【2009/02/25 16:55】
 
 
昨日,にゃんちゅうの話をしたので,もう1個。

最近,にゃんちゅうはバイトも辞めて,日がな一日寝て暮らしてる。
今は,お散歩行ってくると言って,どこぞに出ていったけど。

このにゃんちゅう,突然こんなことを言い出した。

            

「にゃんちゅう,最近ハッと自分を取り戻した感じなんだ」

ん?

「我に返ったっていうかさ。今まで,自分を見失っていたね」

ふーん,いつから?

「高校卒業くらいか,大学入るくらいからかな」

随分長く見失ってたんだねぇ。

「うん,ロストアイデンティティーだったね」

そ,そうだったん?
全然気がつかなかったよ。

「そりゃ,毎日毎日悩んでるわけじゃないし。見るのも放棄してたかなぁ」

ふーん。それじゃあ,時間が解決したのかもしれないねぇ。

「うん。そうかもしれないねぇ。とにかくハッと気がついたんだよ。もうにゃんちゅう,大丈夫だよ♪」

大丈夫って言われても,大丈夫じゃなかったって知らなかったから,何ともいやはやなんだけど。
まぁ,とりあえずよかったよかった。
最近,にゃんちゅうに彼氏でもできたんじゃないかと思っていたけど,
ふーん,そういう変化があったんだ。

            

そして1週間がたち。。。

我に返ったら寝てばかりって,一体何を取り戻したんだろうとハテナが飛ぶ今日この頃。

にゃんちゅうの話は,禅問答のように難しいのでした(*^_^*)
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
にゃんちゅうの夢
 
 
【2009/02/24 22:20】
 
 
いや,将来何になりたいとか,そーゆー話ではなく,
ホントに見た夢のお話。

再現VTR(?)スタート!

            


にゃんちゅうには赤ちゃんがいる。
その赤ちゃんが,貝になった。
「大変大変!」と,にゃんちゅうは赤ちゃん貝をボールの水に浸けた。
パンパンパン!
ボールの中からたくさんの貝がポップコーンのように飛び出してきた。
「これは巻き貝だから違うでしょ」「これも形が違うよね」
赤ちゃん貝を探すにゃんちゅう。

            

というところで目が覚めたそうな。

うーみゅ。シュールだo(^▽^)o

赤ちゃん,欲しいのか???

いや。
いやいやいやいや。

ちょっとどぎまぎした母ひとり(*^_^*)
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
えーん(>_<)
 
 
【2009/02/23 21:58】
 
 
留守電にじじの担任からメッセージが入ってた。
また電話するって。
じじに聞いたら,心当たりはないそうな。

…もしかして,郵便口座から給食費が落とせなかった…とか。とかとかとか。。。

えーーん
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
まだまだ…なのか???
 
 
【2009/02/20 09:59】
 
 
じじの学校で,携帯電話の使い方講習があったらしい。
その直前,じじの天敵先生に,「おまえはうるさいから,下向いて寝てろ」とじきじきに言われたそうな。

んで,そのとーりにしてたら,今度は担任の先生に「起きて話を聞け」と怒られたんだって。
じじ,大いばりで「天敵先生に寝てろって言われたから,寝てましたぁ。文句はオレじゃなくて天敵先生に言ってくださーい」と言ったとか,言わないとか(^^;)


と,まぁ,そんな話をとーちゃんにしたら,

「オレも授業中,机にゴルフコースを作っている途中で(なんととーちゃん,彫刻刀で机に穴をあけたり,池を作ったり,机の上にご立派なコースを造成しちゃったらしい^^;),先生の質問に手を挙げたら,『おまえはいいから,そっちやってろ』と言われたことがある」

と自慢し始めた。

「寝てろと言われて素直に寝てるようじゃ,まだまだ甘いぜ」だそうな。

そ,そういうもんなのか(?_?)
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
だれ?
 
 
【2009/02/18 14:42】
 
 
お隣のおばさん宅は犬を数匹飼っており,
お嬢さんのお子さんを何人かと,息子さんのお子さんを何人か,
放課後からご両親が迎えに来る夜まで預かっている。

ほとんどおつき合いのないお宅なので,詳細情報不明。

「おばさんが「こうた!」ってよく叫んでいるから,こうたって犬がいるのは確実なんだけどね~」と私。

そしたらにゃんちゅうもあむもじじも,3人で一斉に「違うでしょ!」という顔で私を見た。

「こうたは人間だよ」とあむ。

「うんうん。あの幼稚園の男の子のことだよね~」とじじ。

それから,あそこのおうちの犬には「シロ」とか「チビ」とか,分かりやすい名前がついているとか,
こうたって子は日曜日の朝にもよくいるんだとか,朝からよく怒られているんだとか,
それぞれ観察眼の鋭いところを披露していた。


そ,そうか。こうたは人間の男の子だったのか。ずーっと犬だと思っていたよ。ごめんよ~(>_<)

と思ったのが数週間前。

今日の昼下がり,おばさんが「こうた!」って叫んでる声が聞こえてた。
この時間,子供たちは保育園や小学校に行ってるもんね。

ほーら,やっぱりこうたは犬じゃない♪\(^o^)/
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ぬくぬく
 
 
【2009/02/16 13:35】
 
 
昼寝をしようと2階に行った。

私の布団であむが寝てた。

ママも寝るのー?と言いながら,自分のベッドに移動したあむ。

布団の中に潜り込んだら,これぞ人肌(*^_^*)

ぬくぬくぬくぬく。

しあわせ♪
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
修行が足らんぞ(>_<)
 
 
【2009/02/14 18:39】
 
 
昨日は,J君のお宅にお呼ばれして,夕食をごちそうになった。
飲み友達のJ君宅のお隣さんも一緒。
J君が茶碗蒸しを作ってくれてた。
中はまだスープだったけど,上出来上出来♪
おいしかったよ\(^o^)/

んでそのとき。
J君に,『13歳のハローワーク』という本をお祝いに持っていった。
私,この本,私好きなのよね~。
中学生って無限に可能性があるんだよって言ってるみたいでさ。
なのでJ君にもあげたかったんだけど。

包みを破いて,J君は喜んでくれたんだ。
「やったー」とか言っちゃって,テレビの横に飾ってくれた。
そしたらお母さんが一言。「これ,持ってる」

そ,そうかぁ。
同じ本が2冊あっても仕方ないからね~。
「んじゃ,返却」と言って,返してもらった。

…なんか心がざわついた。

でもねぇ,まぁ,お母さんのそういう率直さもありだよなぁ…なんて。
別に落ち込むことじゃないんだし。。。。

って言い聞かせていた。
じゃあ何がいいかなぁ…なんてね。

ら,今朝,J君のお母さんから電話があった。
同じ本があるって言ったけど,家の中を探しても見つからなかった。
違う本ばかり出てきてさぁ。
あの本は私が自分のために買った本だから,やっぱりいただける?
ごめんねー。

…あら,そうなん?いいよー。今,持っていこうか?

ううん,Jに行かせるから。

うん。分かった。

ということで,本はめでたくJ家に嫁いでいきましたとさ。

…いいんだけどね。

プレゼントって,「物」をもらうらんじゃないんだよなぁと改めて感じた朝でした。

人の振り見て我が振り直せだ!

じじに,「チョコをもらうときは,ありがたーくもらうように」と,要らんことを言ったのでした(*^_^*)




でも,修行が足らん私は,なんかやっぱり悲しかった…な。





 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
女子校だって大変なのだ
 
 
【2009/02/14 14:08】
 
 
昨日,あむはせっせとパウンドケーキとフロランタンを作ってた。
夜中の2時までかかったんだって。
ぜーんぶ友チョコなの?って聞いたら,「うふっ」と意味深な含み笑い。

にゃんちゅうにつき合ってる子がいるかいないかは,ピンと来るものがあるけれど,
あむは分からん

一切れずつ個別包装して,通学バッグに詰めてたあむ。
さてさてだれのお腹に入ることやら(*^_^*)

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ひゅーひゅー♪
 
 
【2009/02/14 14:00】
 
 
冷蔵庫の野菜室に,ラッピングされたチョコが3袋ばかり,こそっと入ってた。

ひゅ~ひゅ~♪



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
双子じゃないよ
 
 
【2009/02/13 08:19】
 
 
じじの友達の中で,じじには双子の姉ちゃんがいるという噂が広まっているらしい。

親の目から見ると2人は全然違うんだけど,
ぱっと見,似ていると近所の人にもよく言われるにゃんちゅうとあむ。

「何でそうなったのかなぁ。全然違うし」とじじ。

1本ずつ指を立てながら,
「マンガを貸してくれる姉ちゃん(にゃんちゅう)と,おかしをくれる姉ちゃん(あむ)」

あはは!君にとっての2人の違いってそこなんだo(^▽^)o

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
す,するどい
 
 
【2009/02/10 09:09】
 
 
とーちゃんのお母さん(おばあちゃん)から電話があった。

「みんな元気?最近,○○(とーちゃん)の会社はどうだね?」

うっ!さすが母の勘。す,するどい(>_<)

とーちゃんは今,出張に行ってるよと伝え,
とりあえず会社はまだ潰れてないんだねと安心してもらいましたとさ。
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
日曜日の朝はこれでしょう!
 
 
【2009/02/10 09:02】
 
 
日曜日の朝。
テレビをつけたら,お子様番組アワーに当たった。

『ゴーオンジャー』とかいうのをやってた。
主人公たちの長~い口上を聞きながら,
じじと2人,「敵もよく待ってくれるよね~」なんて。
右端の人がカッコよかった。

このシリーズ,あむが大好きで,でも男の子番組を1人で見るのは抵抗があったらしく,
幼稚園生だったじじを起こして,一緒に見てたなぁ。
「じじ,ほら早く起きなきゃ始まっちゃうよ」なんてさ。

戦隊ものと仮面ライダーとあと何だか分かんないアニメが何個かあって,
あれ?,ウルトラマンもあったような。おジャ魔女どれみもあったような。
日曜日の朝は,おかげでゆっくり寝れたよなぁ。
(テレビに子守りさせてました。ハイ。)

何となく,毎日がハイテンションだったその頃の空気を思い出したりした朝でした。


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
行く波来る波
 
 
【2009/02/09 08:19】
 
 
漢検も,塾の定例テストも終わった日曜日の夜。
「やっと終わった~!と思ったら,期末(テスト)まであとちょっとなんだよね~(-.-)」
とじじ。
「そうかぁ。大変だなぁ。じゃあ,今日は何にもしない日にして,明日からがんばれば?」
と根性なしの私。

じじ,パクッと食いついた。

で,リビングのテーブルに遊戯王カードを広げ始めた。

へっ?遊戯王…かい?

幼稚園のとき,すんごく嵌ってた。小学生になっても,何年かに一度,マイブームが訪れていた…けど,さすがに中学生になってからは,押入れにしまいこまれていた,あの遊戯王。。。。
またまたマイブーム到来…らしい(^^;)

しばらく遊んでいた後に,今度はこたつに潜ってギャグマンガ,『ピューと吹く!ジャガー』を読んで大笑い。

くつろいでいますなぁ。

そういえば,あれほど嵌っていたゲーム「モンスターハンター」は,見向きもしなかった。

波が去っていったんだね。

次にゲームの波が来るのは,いつかしらん?


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
みい先生
 
 
【2009/02/06 08:55】
 
 
あむの学校には名物先生がいらっしゃる。
みい先生(推定年齢55歳)もその1人。

お金持ちの奥様で,どこか浮世離れしていて,生徒大好きオーラ全開の先生。

決して健康体ではなく,あむが中3のとき一度倒れられ,長期療養を経て現場復帰していらっしゃる。

という方なのだけど。

そのみい先生が,4日間,学校を休んでいると心配顔のあむ。
心配なのは,皆同じだったようで,
「○○が,「みい先生ってコロッと死んじゃいそうだよね」って言うんだよ。
みんな,うる目だし」
だったそうな。

5日目,みい先生が出勤されたとか。
んで,華道部の部費を払いに行ったあむと,みい先生(華道部の顧問でもあるんだな)との会話。

みい先生「あら,珍しい」(あむが期日内に提出したことを指して。これ,皮肉に聞こえないところがみい先生らしいところ)
あむ「私だって,やれば出来る子なんだから。んで先生,4日間もどうしたの?」
みい先生「うん。ちょっと高血圧でね。これ(手首に巻いた自動血圧計)が手放せないのよ」
あむ「ったく。食生活とか見直してみたら?贅沢してるでしょ?」
みい先生「食生活なのか運動不足なのか寒さなのか年なのか,もう先生,何が原因だか分かんない」
あむ「分かんないじゃないよぉ。長生きしてよ」

家に帰って,せっせと「高血圧の改善」についてネットで調べているあむでした。


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
将来は…
 
 
【2009/02/04 21:38】
 
 
久しぶりにとーちゃんもいた夜の時間。

どういう流れでだったか,老後の話になった。

とーちゃん「俺たちはにゃんちゅうとあむとじじが毎月仕送りしてくるだろ?全然楽勝!
       いや~,3人いてよかったなぁ」

私「あはは!それは助かるね~~~」

なんて会話を聞いてたあむ。

「そうかぁ。私,将来何になろう???」

と,悩み出した。「保育士ってお給料安いんだよね~」だって(^^;)

すると,とーちゃん「決まってるだろ。親孝行娘」

あむ,大笑いして,「そこはバッチリ任せてよ」ときっぱり。

\(^o^)/

…いやいや,あんまり本気にしないように(*^_^*)

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ショッケンランヨウ
 
 
【2009/02/02 18:01】
 
 
じじ,漢検のお勉強中。

書き取り問題の解答を横から見ると。。。

「ショッケンランヨウに抗議する」→「食券乱用に抗議する」

あはは!残念!


食券は,乱用しても抗議されないんじゃないかなぁ(^o^)
食べ残したら怒られるかもしれないけどね♪

教えてあげたら,「なぁる!」と納得顔。
どうやらドバドバとたくさんの食券を差し出した客が,ほかのお客さんに「なくなっちゃうじゃないか!」
と抗議される図を想像していたらしい(*^_^*)

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
よかったぁ\(^o^)/
 
 
【2009/02/01 22:34】
 
 
カテキョ先のJ君。
今日が第一志望校の試験日でした。

んで,即日合格発表。

合格したよ!!!

よかったぁぁぁぁぁ!

ホント,J君,よくやった!

いや~~~~~~~肩の荷がおりました。

正直な話,12月の受験開始前の段階では,全滅もあり得るかも…。
と危惧していました。
それだけ学力的に届いてなかった。。。

けれども1月の怒濤の受験(2校,6回受けてます)の経験が,
特にまさかの不合格を含めた連続4回の失敗が,
彼を大きく成長させた…ように思います。
4回目の試験のときには,結果は残念だったけど,
目を見張るぐらい,いい答案を作っていました。
(ここの学校は試験問題を持ち帰れるので,試験中に解いた跡が辿れます)
男の子は最後の最後に成長するってよく聞くけれど,
まんざらウソでもないのねぇ。

いやいや,本当によかったわ~♪
氷川神社と川越の七福神さんたちにお礼参りをしなきゃだね(*^_^*)

J君,おめでとう♪

 
 
 
▲TOP